女王蜂(ジョオウバチ) のチケット情報

お気に入り登録する
女王蜂(じょおうばち)は、日本の4人組ロックバンド。2009年に兵庫県神戸市で結成され、2011年にデビューした。(省略)

概要
2009年3月31日に兵庫県神戸市で、アヴちゃん、やしちゃん、ルリちゃんの3人で結成し、のちにギギちゃんが加入する。地元のライブハウス、神戸マージービートを中心に活動し、自主制作CD「姫様御乱心」「王族大逆鱗」をそれぞれ発表したが現在は廃盤である。2010年3月31日に活動一周年を記念して初の単独自主企画「乱交風俗女王蜂」をマージービートで開催した。2010年7月、FUJI ROCK FESTIVAL 2010「ROOKIE A GO-GO」枠に選出されて出演した。2010年9月に映像やファッション、ダンス、音楽やすべてのアートを取り入れた「美のテロ」を企画した。

2011年2月に楽曲「フランス人形の呪い」をiTunes Storeで先行配信し、3月に初の全国流通盤となるアルバム『魔女狩り』を発表した。6月にSony Music Associated Recordsからメジャーデビューし、映画『モテキ』のテーマソングと出演バンドへ抜擢されたことを発表した。8月に第二回「美のテロ」を神戸スタークラブで開催した。

メンバーは全員、本名、生年、性別、国籍などもすべて未公表だが、2011年に書かれた一部記事に「まだ10代という噂もある」の記載がある。楽曲、プロモーションビデオは一部職務を除きコンテ切りまで全て制作し、写真撮影時のメイク、スタイリングなど全てをメンバー本人が行い、アクセサリーも自作している。

2012年5月23日にメジャー第二弾となるアルバム『蛇姫様』を発表したが、30日にギター担当のギギちゃんが、3月の全国ツアー以来抱えていた利き腕の原因不明の強い痛みの治療のために女王蜂から「降板」することを発表した。以後、バンドは「新たに増殖した不特定多数の演者を加えた編成」で活動した。

2012年12月30日に活動休止を発表し、2013年2月22日にSHIBUYA-AXで開催された単独公演「白兵戦」で活動を休止した。当時、ベースのやしちゃんがバンド脱退をメンバーに伝えるとバンドが崩壊寸前に至ったと、活動再開後のインタビューで語っている。

約1年間の活動休止期間を経て、2014年2月22日にSHIBUYA-AXで行われた単独公演「白
「女王蜂_(バンド)」『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』。2019年06月19日(水) 12:40UTC
公式サイト
公演レビュー
  • JOIN ALIVE

    最高に楽しかった。カッコよくてISSAくんの歌とメンバーさんのパフォーマンスが最高でした。時間短かったけど大自然の中でのLIVEは最高でした。

    ともたん
  • JOIN ALIVE

    クロークが遠すぎてすごい不便 あと物販時間かかりすぎ アーティストはみんな素晴らしかった

    ついあー
  • JOIN ALIVE

    ナオトインティライミは初めて生で見ましたが、最強で天才なんだなと実感しました。JOINはお子さんも行きやすいfesであると思います!しかし、人気アーティストになると人が集まりすぎ、行動がしずらいのが難点です。途中で抜けて違うアーティストに行くならだいぶ余裕をもって行動しなければならないのがとても残念でした。ローズステージの出入りの階段を広くまたは増やしてほしいです。また、階段上がった付近に人をたまらせて欲しくないと思いました。ライブに終了後には、みちを全て一方通行にしないと人がひどいと思いました。でも、本当に音楽の力はすごいと思いました。また来年も行きたいです。

    t.kn
amazon
アイコン説明
アラートメール登録ボタン
行きたい公演をアラート登録(発売情報やリセール申込情報など購入チャンスをお知らせ)
お気に入り登録ボタン
お気に入り登録
先行予約・販売ラベル
プレリザーブ、プリセール等
プレミアム会員ラベル
プレミアム会員限定
座席選択ラベル
座席選択可能

女王蜂 のチケット予約・購入はチケットぴあで!

ページ上部へ

絞込み