Gacharic Spin(ガチャリックスピン) のチケット情報

お気に入り登録する
Gacharic Spin
Gacharic Spin(ガチャリック スピン)は、日本のガールズバンド。

略歴
(省略)
「THE PINK☆PANDA」を脱退したベースの F チョッパー KOGAが、高校の同級生でもありバンド仲間でもあったドラムのはなと新たにバンドを組むことを決意し、自身のブログでのメンバー公募や、過去に競演したアーティストに声をかけた結果、ギターのEITAとボーカルのArmmyが加入。2009年6月10日にオフィシャルサイトを開設して「Gacharic Spin」としての活動をスタートさせる。

2009年10月にはバンドとして初めての東名阪ツアー「Across the now!」を行う。ツアー初日を10月8日「名古屋 ell.FITS ALL」で開催。

同年11月28日 恵比寿「LIVE GATE TOKYO」でのライブを最後に、ギターのEITAが脱退。

オーディションにより後任のギターとして2009年10月31日に解散した「EU PHORIA」のTOMO-ZOが参加することになり、2009年12月22日 厚木「Thunder Snake ATSUGI」でのLIVEより、このメンバーでのライブ活動をスタートさせる。2010年3月5日には、バンドとして初の作品となる3曲入りシングル「Lock On!!」を発表。以降、3ヶ月ごとにシングルをリリースし、そのたびに全国ツアーを行う。

2010年7月4日 NHK総合「MUSIC JAPAN」で「Lock On!!」を演奏し、初の地上波音楽番組への出演を果たす。2011年3月18日から20日までアメリカのヒューストンで開催された「Anime Matsuri 2011」にゲストとして招待され、19日にクラウンプラザホテルのメイン会場で初の海外ライブを行う。

2011年4月27日 リリースのDVD「ブラック・エンジェルズ」の主題歌に「LosT AngeL」が採用される。2011年4月にはバンド初の映像作品として、六本木のmorph-tokyoで行われた一周年記念ワンマンライブの模様を収録したDVD「Gacharic Spin 1st Anniversary LIVE〜衝撃!笑撃?SHOW劇〜完全版」と、ライブ&レッスンを収録したバンド教則DVDの2本が立て続けにリリースされる。

2011年11月10日発売のPlayStat
「Gacharic_Spin」『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』。2019年07月16日(火) 12:35UTC
公式サイト
公演レビュー
  • NAONのYAON 2018

    10代の頃は行けなかった野音。やっと行けた~!!ロックあり、80年代アイドルソングあり、笑いありでめちゃめちゃ盛り上がった♪♪同世代の人たちばっかりなので、盛り上がり方も会場がひとつになった感じで楽しかった(^^) 来年も行きたいな。癖になりそう♪

    ち~にゃん
  • The Winking Owl

    非常によかった‼ どのバンドももっと売れていくことに期待!

    しっぷい
  • Gacharic Spin

    サイコーすぎ! また行きたすぎ!

    UNION
amazon
アイコン説明
アラートメール登録ボタン
行きたい公演をアラート登録(発売情報やリセール申込情報など購入チャンスをお知らせ)
お気に入り登録ボタン
お気に入り登録
先行予約・販売ラベル
プレリザーブ、プリセール等
プレミアム会員ラベル
プレミアム会員限定
座席選択ラベル
座席選択可能

Gacharic Spin のチケット予約・購入はチケットぴあで!

ページ上部へ

絞込み