狂言やるまい会(キョウゲンヤルマイカイ) のチケット情報

公演レビュー
  • 立合狂言会

    立会狂言会は、第2回目の東京公演。初めに、万蔵さんと千三郎さんでマイクの不調をもろともせずの掛合いで、流儀・家系の違いを扇の差し方・「盃飲み」で事前講座。「佐渡狐」は、11日の銕仙会で善竹十郎家を拝見済みも、大藏流の善竹・山本東次郎家で、拝見。年貢を納める奏者への案内も遠いのですが、袖の下への渡し方も妙に。「賭け六」の一腰を正先に置くところで、越後の百姓・大二郎は刀紐を鍔近くに巻きつけ横に置くるも、佐渡の百姓・則孝は等間隔で巻いて、斜めに重ねる。奏者のヒントを与える様は、頭越なしで悟られないようのせめぎわが絶妙。決め手は、狐の鳴き声を「鶏:東天紅」。翻っての和泉流「佐渡狐」は、「鶯」。道中一緒になる際の仕種や、「向かいの者」の表現、一腰の置き方、ヒントを与える際に奏者の合図を遮る越後の百姓。最後は、「付け祝言」に記念撮影をオープンで見所サービス。愉しかった!他に、「酢薑」・「簸屑」・「棒縛」。

    ノビル君
アイコン説明
アラートメール登録ボタン
行きたい公演をアラート登録(発売情報やリセール申込情報など購入チャンスをお知らせ)
お気に入り登録ボタン
お気に入り登録
先行予約・販売ラベル
プレリザーブ、プリセール等
プレミアム会員ラベル
プレミアム会員限定
座席選択ラベル
座席選択可能

狂言やるまい会 のチケット予約・購入はチケットぴあで!

ページ上部へ

絞込み