井上苑子(イノウエソノコ) のチケット情報

お気に入り登録する
井上苑子
井上 苑子(いのうえ そのこ、1997年12月11日 - )は、日本の女性シンガーソングライター、女優である。兵庫県神戸市出身。愛称はそんちゃん、sonkoなど。

略歴
* 1997年12月11日、兵庫県神戸市生まれ。
* バンド経験者でボイストレーナーでもある母の影響を受け、幼少の頃から歌を歌うことが大好きな子供であった。
* 2009年5月頃よりギターと作詞作曲活動を始め、1か月後にはオリジナル曲「こころ」を完成させた。この曲はファーストCDにも収録されている。同年8月に、心斎橋のアメリカ村付近で路上ライブ活動を開始。
* 2010年3月21日、小学校卒業式の当日に心斎橋のライブハウスで小学生ながら「卒業式ワンマンライブ」を実施。チケットは3日で完売して100人以上の観客を集め、いくつかの関西メディアで取り上げられた。
* 2010年8月4日、阪神・淡路大震災を題材にしたオリジナル曲「新しい日」をはじめ、レパートリーを5曲(全オリジナル曲)から15曲(カバー5曲)へと増やし、2度目のワンマンライブ『Pure Sonority 〜2nd step〜』を開催。200人以上を集客した。この頃にはすでにレコチョクへの楽曲登録を始め、多くのメディアにて取り上げられるようになっている。
* 2011年3月31日、心斎橋クラブクアトロにて3回目のワンマンライブを開催し、19曲(うちアンコール3曲)を披露。これはクアトロ史上最年少のワンマンライブであり、このような名前の通ったライブハウスが中学生のアマチュア・アーティストに公演許可を出すことは異例である。このクアトロでのワンマンは、一部では伝説とまで呼ばれている。
* 2011年4月、何度もゲスト出演したことがきっかけとなって、J:COM『8時です!生放送!!』番組オープニング曲に、番組のために書き下ろした楽曲「笑顔」が採用される。当初は番組にゲスト招待されていた火曜日のみのオープニングで流れる予定であったが、後に全ての曜日で採用されることとなった。
* 2012年8月、夏休み期間を利用して関東圏に滞在、東京や神奈川などで路上ライブを行い、8月27日には渋谷でワンマンライブを実施。
* 2013年4月、関東圏の高校に進学し、関東圏での音楽活動を始める。
* 2013年4月10日、初の全国流通盤となるシングル「ソライロブルー」(
「井上苑子」『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』。2019年07月14日(日) 20:22UTC
公式サイト
公演レビュー
  • 井上苑子

    楽しすぎる 歌も最高すぎだった

    てらぴん@のこのこズ
  • 「トアロード・アコースティック・フェスティバル2019」

    10組のアーティストさんのライブ♫を観賞できました!楽しかったなぁ~ お目当の やましたりなさん サイコーでした‼︎ブレイク間違いないイチオシです(^.^) 神戸アコフェスは近い距離感で生歌生音が楽しめるアコースティックライブ♫なのでじっくりと音楽を楽しめる~関西のサーキットフェスの中でも1番大好きなフェス♫です! 来年も必ず行きます!

    ken27
  • 井上苑子

    開演時間にはギリ間に合わなかったけど、でも2曲目からライブ参戦できたのはよかった。最初からアゲ曲全快で盛り上がりがすごかった。卒コン以来3年ぶりのリキッドルーム、それを意識してかセトリが当時を彷彿させて非常にエモいライブでした。

    だるるる
amazon
アイコン説明
アラートメール登録ボタン
行きたい公演をアラート登録(発売情報やリセール申込情報など購入チャンスをお知らせ)
お気に入り登録ボタン
お気に入り登録
先行予約・販売ラベル
プレリザーブ、プリセール等
プレミアム会員ラベル
プレミアム会員限定
座席選択ラベル
座席選択可能

井上苑子 のチケット予約・購入はチケットぴあで!

ページ上部へ

絞込み