seven oops(セブンウップス) のチケット情報

お気に入り登録する
seven oops
seven oops(セブンウップス)は、日本の3ピースロック・バンド。所属レコード会社は徳間ジャパン。2004年に結成され、2011年にメジャーデビュー。2017年までは7!!(読み同じ)名義で活動していた。

概要
*旧バンド名の7!!の由来はボーカルのNANAEの名前から。「NANA」を「seven(7)」に、「E(え!!)」を英語の感動詞である「Oops(!!)」に言い換えた。メンバー全員が沖縄県出身・在住。2004年結成。三ツ矢サイダーCMソングオーディションでバンド部門のグランプリを獲得、2011年4月にシングル「フォーリン・ラブ」でEpic Recordsよりメジャーデビュー。
*NANAEとMAIKOの生年月日は同一だが、両者は双子ではなく偶然の一致である。
*ギターのMICHIRUが2017年の活動をもって脱退し、2018年より3人体制となった。

メンバー
*NANAE(ななえ、1988年3月15日 - 、血液型O型)ボーカル
*MAIKO(まいこ、1988年3月15日 - 、血液型O型)ドラム
*KEITA(けいた、1988年1月7日 - 、血液型O型)ベース

旧メンバー
* MICHIRU(みちる、1987年10月8日 - 、血液型O型)ギター

略歴

*2004年
**NANAEが高校2年生の時にバンドをやりたくなり、別の高校の友人に相談したところ、ベースをやってるクラスメイトとしてKEITAを紹介され、KEITAが幼馴染のMICHIRUを誘い、その後NANAEが高校の文化祭でドラムを叩いていたMAIKOを誘った。同学年の4人が揃い、12月頃から沖縄で活動を始める。

*2005年
**三ツ矢サイダーCMソングオーディションでバンド部門のグランプリを獲得。
**11月、グランプリ受賞曲でアサヒ飲料・三ツ矢サイダーの沖縄限定CMソングとして起用された「Sun Light」で沖縄県内インディーズデビュー

*2010年
**秋、「海仙山仙〜第一幕〜」(出演:キマグレン、Hi-Fi CAMP、Rake)のオープニングアクトとして初の全国ツアーを実施。

*2011年
**4月にシングル「フォーリン・ラブ」でEpic Recordsよりメジャーデビュー。同曲は溝端淳平主演の映画『高校デビュー』の主題歌に起用される。
**6月29日にはテレビ東京
「Seven_oops」『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』。2019年09月01日(日) 00:14UTC
公式サイト
公演レビュー
アイコン説明
アラートメール登録ボタン
行きたい公演をアラート登録(発売情報やリセール申込情報など購入チャンスをお知らせ)
お気に入り登録ボタン
お気に入り登録
先行予約・販売ラベル
プレリザーブ、プリセール等
プレミアム会員ラベル
プレミアム会員限定
座席選択ラベル
座席選択可能

seven oops のチケット予約・購入はチケットぴあで!

ページ上部へ

絞込み