JAEJOONG(ジェジュン) のチケット情報

お気に入り登録する
JAEJOONG
キム・ジェジュン((省略)、(省略)、(省略)、1986年1月26日 - )は、韓国出身の男性歌手。
2003年のデビューから2010年までは東方神起のメンバーとして、それ以降はJYJのメンバーとして活動していた。2017年以降はソロ・アーティストとして日本を拠点に活動を行っている。

来歴
2001年9月、15歳でSMエンターテインメントのオーディション「第2回SMベスト選抜大会」スタイルトップ部門で1位となり練習生となる。事務所があるソウルへ単身で上京したため、その生計のために早朝から深夜までアルバイト(新聞配達、工事現場、食堂など)をしながら、レッスンに通っていた。やったことがないバイトがないというほど多くの仕事をし、映画のエキストラなどもしていた(『ブラザーフッド』の遺体発掘現場団員役など)。

2004年1月、東方神起としてシングル「HUG」でデビュー。

2005年4月、日本でシングル「Stay With Me Tonight」でデビュー。9月、ダンスの練習中に足を負傷しファーストライブではダンスが出来なかった。

2008年、芸能活動のため休学していた高校から河南高等学校に編入し卒業。

2009年、ユチョンやジュンスと韓国の化粧品ブランドCreBeauを運営する会社の中国法人に投資し、韓国ソウル市で同ブランドの販売代理店の運営も始める。

2009年7月、同じ東方神起のメンバーであったパク・ユチョン、キム・ジュンスとともに、SMエンターテイメントに対し専属契約効力停止の仮処分申請を裁判所に提出。

2010年4月、新たに会社を設立し、パク・ユチョン、キム・ジュンスとJYJを結成。

2011年、JYJワールドツアーコンサートのアジア地域で開催された公演の総監督を務め、音楽、振付、舞台効果、音響、照明、衣装などすべてを演出した。この実績を評価され、6月11日 - 12日に韓国の高麗大学ファジョン体育館特設ステージで開催された新体操選手ソン・ヨンジェの初ガラショー「LG Whisen Rhythmic All Stars 2011」の舞台監督として音楽の選定および編曲、舞台効果、振り付け、衣装スタイリングの演出を行った。

2012年11月28日、JYJとSMエンターテイメントは、双方が締結したすべての契約を2009年7月31日に終了し、これに関するすべ
「ジェジュン」『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』。2019年06月20日(木) 12:52UTC
公式サイト
公演レビュー
  • JAEJOONG

    久しぶりにジェジュンのライブ参戦しました。歌は勿論のこと、トークも上手で、ファンを大切にしてくれていることが、よくわかりました。

    zaki
  • JAEJOONG

    今回、ファクラブ先行が外れ一般先行販売が外れで最後の先着順でどうにか天井席をゲット それでも横アリなのでギリ肉眼でも見れて参加して良かったと思いました!

    海のモナリザ
  • JAEJOONG

    はじめてのライブ参加 なぜ5時半スタートなのかよくわかりませんでしたけど ジェジュンのMCがあまりにも長く4時間以上になるので帰りの交通機関がなくなるから早く開演するのは納得しました。 とても日本語が上手で会場を盛り上げてくれるしアドリブ満載のMCは、感激しました。またアリーナツアーをやってください。

    ちょいさん
amazon
アイコン説明
アラートメール登録ボタン
行きたい公演をアラート登録(発売情報やリセール申込情報など購入チャンスをお知らせ)
お気に入り登録ボタン
お気に入り登録
先行予約・販売ラベル
プレリザーブ、プリセール等
プレミアム会員ラベル
プレミアム会員限定
座席選択ラベル
座席選択可能

JAEJOONG のチケット予約・購入はチケットぴあで!

ページ上部へ

絞込み