KANA-BOON(カナブーン) のチケット情報

お気に入り登録する
KANA-BOON
KANA-BOON(カナブーン)は、日本の4人組ロックバンド。

メンバー

谷口鮪:Vo/Gt

(省略)
; 人物
* 身長162cm、体重54kg。
* 全楽曲の作詞・作曲を行う中心人物。
* 「鮪」は高校時代のあだなで、「顔が正面から見た鮪に似ている」と初代ベーシスト(飯田の前代にあたる)に言われた事に由来する。
* 好物は海老。
* 音楽を好きになった切っ掛けはマキシマム ザ ホルモン。その他、ASIAN KUNG-FU GENERATIONも憧れであると語っている。
* 高所恐怖症である。
* 幼少時代から周囲を盛り上げたりすることが好きであったが、その反面複雑な家庭環境で育ってきており、現在両親とは実質勘当状態であることを明かしている。
; 使用機材
* ギター
** Gibson Les Paul Jr.
**: 「見た目に惚れたから」「セッティングが楽そうだから」という理由で2008年に入手。以来ほぼすべてのライブやPVで使用している。改造品で、ピックアップが3つ(通常のLes Paul Jrは1つ)に増えている。
** Gibson ES-335
**: 『anger in the mind』PVで使用。
** Fender Telecaster
**: レコーディング・一部のライブで使用。
* エフェクター
** Ibanez TS-9
** BOSS SD-1
** BOSS DD-6
** KORG Pitchblack
** Guyatone AC-10
* アンプ
** Marshall JCM900
** Marshall JCM2000

古賀隼斗:Gt/Cho

(省略)
; 人物
* 身長165cm、体重55kg。
* 結成初期はツノのような髪型をしていたため愛称は「ツナ」だった。ただし、「鮪」は英語で「ツナ」であるため谷口と間違えられやすいという理由で最近は「ツナ」とは名乗っていない。
* 小泉とは幼馴染の関係であり、彼の勧誘を受けKANA-BOONに加わった。
* 「ゲームといえば俺、俺といえばゲーム」と豪語するほどのゲーム好き。ゲーム実況者グループ『最終兵器俺達』のメンバー、キヨと仲が良い。
* 公の場に出る際はもっぱら黒ずくめの服装をする。これは以前付き合っていた彼女がV系バンド好きだったため。
* 高校卒業後に就職して
「KANA-BOON」『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』。2019年07月26日(金) 14:14UTC
公式サイト
公演レビュー
  • ULTRASOULMATE2019

    途中、芝生ステージの電源が落ちるなどのトラブルがありましたが、アーティストの機転と観客の愛でことなきを得ました。 転換時のアナウンスとライブMCでの熱中症への注意喚起もしっかり行われ、知る限り、熱中症での搬送者はいませんでした。 そして大トリのナードマグネット。夕暮れから陽が落ちて行われるステージは、それはそれは素晴らしいものでした。 そして、ラストの大シンガロングからの大暴れ。 お決まりの流れかもしれませんが、全て、ナードマグネットと観客が長い時間をかけて作り上げたもの。涙したのは私だけではないはずです。 来年も開催されることを期待しています。

    Donkeykong
  • JOIN ALIVE

    Joinは初めてでしたが酒の持ち込み可だったりテントの区画が広いなどキャンプするにはいいフェスでした。入場ゲートやスタッフが少ないので入場に時間がかかる、導線が悪いなどといった面でクソでした。

    やすきち
  • JOIN ALIVE

    どのアーティストも本当にいいライブで最高でした。 ただ、会場のリストバンド交換に要する時間が長すぎると思います。 早くチケット購入した人とか楽楽チケットの人はリストバンド事前発送などの特典をつけたり、交換のブースに要するスタッフの人員増員することで列の待機時間が減るのではと思います。 リストバンド交換に1時間以上も時間かかるのは改善して欲しいです。ご検討よろしくお願いします。

amazon
アイコン説明
アラートメール登録ボタン
行きたい公演をアラート登録(発売情報やリセール申込情報など購入チャンスをお知らせ)
お気に入り登録ボタン
お気に入り登録
先行予約・販売ラベル
プレリザーブ、プリセール等
プレミアム会員ラベル
プレミアム会員限定
座席選択ラベル
座席選択可能

KANA-BOON のチケット予約・購入はチケットぴあで!

ページ上部へ

絞込み