比嘉愛未(ヒガマナミ) のチケット情報

お気に入り登録する
比嘉 愛未(ひが まなみ、1986年6月14日 - )は、日本の女優、ファッションモデル。沖縄県具志川市(現:うるま市)出身。ライジングプロダクション所属。

来歴
1986年、3人妹弟の長女として生まれる。高校進学のために通っていた塾の講師が芸能事務所の社長と知り合いで、身長も高かったことから(省略)
2003年にスカウトされ、沖縄県立中部農林高等学校。高校2年生の時に東京の芸能事務所(省略)へ所属。(省略)。2005年公開の映画『ニライカナイからの手紙』の出演オファーがあり、地元の女子高生役で女優デビュー。

2006年7月、 NHK連続テレビ小説『どんど晴れ』オーディションにて2,156人の中からヒロイン役に選ばれ世間から認知されるきっかけとなる。翌2007年3月、所属事務所を(省略)「ヴィジョンファクトリー(現在のライジングプロダクション)」へと移す。4月に『どんど晴れ』にてテレビドラマに初出演で初主演。10月、第54回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 ザテレビジョン特別賞を受賞。12月にはフジテレビ系スペシャルドラマ『美ら海からの年賀状』にて民放ドラマに初出演。

2009年3月、『天地人』で菊姫役としてNHK大河ドラマ初出演。

2015年春クールの『恋愛時代』(日本テレビ)で民放連続ドラマ初主演を務める。

人物
両親からつけられた「愛未」という名前は「未来永劫、愛し愛される子に育ってほしい」という思いが込められている。

ロングヘアがトレードマークだったが、2014年にドラマ『GTO』(関西テレビ)の役作りのためショートカットにした。

2016年10月2日に行われた出演映画『カノン』の公開記念舞台挨拶の場で、司会者から最近、「家族から聞いて驚いたことは?」という問いに、帰省した際、曾祖母から自身が琉球王朝の末裔だと教わったことと答えている。

新垣結衣と戸田恵梨香とはコードブルーで共演以来旧知の仲で3人で女子会をするほどである。

出演
テレビドラマ
* 連続テレビ小説(NHK)
** どんど晴れ(2007年4月 - 9月) - 主演・浅倉(加賀美)夏美 役
*** どんど晴れスペシャル(2011年4月24日、NHK BSプレミアム)
** まれ 第83話(2015年7月3日)(写真出演)
** なつぞら(2019年4月1日 - 9月28日〈予定
「比嘉愛未」『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』。2019年06月06日(木) 07:10UTC
公式サイト
公演レビュー
  • 「プラトーノフ」

    豪華な俳優さん達の共演で期待し過ぎたのかも知れませんが、前半はダラダラ大量のセリフを聞かされ、何となく退屈で睡魔が…隣の方は寝息をたてておられました。(汗)後半からは舞台にも動きが見られ、セリフと仕草で楽しませて頂きました。主人公に感情移入とまではなれず残念でしたが、藤原さんの美声は堪能しました!

    かれっじ
  • 「プラトーノフ」

    戯曲と聞いて、難しい感じなのかと思っていましたが、 全然そんなことはなく、わかりやすく、随所に笑いもあり、 役者さんそれぞれが個性的で、とても楽しい舞台でした。

    だでぃママ
  • 「プラトーノフ」

    面白かった!チェーホフは、暗い印象しかなかったのですが、シェークスピアかと間違うくらいでした。後半、スピード感があり、笑える場面がたくさんありました。役者の皆さん、一人一人が生き生きしていて素敵でした。ベテランの方は勿論ですが、個人的に中別府さんが素晴らしかったと思います。森さんにより演出で、これからチェーホフがシリーズ化されると嬉しいです。

    y.s.
amazon
アイコン説明
アラートメール登録ボタン
行きたい公演をアラート登録(発売情報やリセール申込情報など購入チャンスをお知らせ)
お気に入り登録ボタン
お気に入り登録
先行予約・販売ラベル
プレリザーブ、プリセール等
プレミアム会員ラベル
プレミアム会員限定
座席選択ラベル
座席選択可能

比嘉愛未 のチケット予約・購入はチケットぴあで!

ページ上部へ

絞込み