赤い公園(アカイコウエン) のチケット情報

お気に入り登録する
赤い公園
赤い公園(あかいこうえん)は、2010年に結成された日本のロックバンド。2012年、メジャーデビュー。所属事務所はソニー・ミュージックアーティスツ、所属レコード会社はエピックレコードジャパン。公式ファンクラブは「赤すぎる公園」。

概要

来歴
2010年1月4日、高校の軽音楽部に所属していた4人により結成。地元東京都立川市のライブハウス「立川BABEL」を拠点に活動を開始し、その年の12月には、神聖かまってちゃんが主催するライブイベントにも出演した。

2011年1月、自主制作のデモ音源「はじめまして」を発売。同年10月、NATSUMENやチーナなど、日本人アーティストとともにカナダで開催された『Next Music from TOKYO vol 3』に参加、注目を集める(この後 NATSUMEN のメンバーは、赤い公園をプロデュースしている。インタビュー「爆発した才能」)。複数のレコード会社による争奪戦の末にEMIミュージック・ジャパンと契約。

2012年2月15日、EMIミュージック・ジャパンよりミニアルバム「透明なのか黒なのか」をリリース、メジャーデビューを果たした。同年10月9日、バンドのオフィシャルサイトにて、ギターの津野米咲の体調不良により当面の活動を休止することを発表。

2013年3月1日午前零時、Ustreamに出演して活動を再開することを発表。同年6月5日リリースのSMAPのシングル「Joy!!」で、津野米咲が作詞と作曲を担当する(アレンジは菅野よう子)。

2017年7月3日、佐藤千明(Vo)が8月31日をもって脱退を表明。佐藤は「7年の活動の中で自分の手に負えない程のズレが生じていることに気付いた。そのズレが迷いとして音楽にまで介入してきたとき、赤い公園のボーカルという使命に、限界を感じた」ことを脱退の理由としている。

2017年8月27日、Zepp DiverCity TOKYOで行われた「熱唱祭り」が4人体制での最後のライブとなった。

2018年5月4日、『VIVA LA ROCK 2018』に出演し、新ボーカルを元・アイドルネッサンスの石野理子が務めることを発表した。

石野の加入に伴い、同年より津野、藤本、歌川の3人は石野の所属事務所であるソニー・ミュージックアーティスツに移籍した。

結成までの経緯
藤本と歌川が友人たちと始
「赤い公園」『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』。2019年05月19日(日) 14:07UTC
公式サイト
公演レビュー
  • OSAKA METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2019 - METROCK

    とても楽しかったです!朝一のsumikaたまらんでした。

    まつのしたさん
  • 赤い公園/雨のパレード

    自身として今年最後の赤い公園のライブでした。雨のバラードにつられ、はじめはバラード系の曲がメインでしたが、ヒートアップするにつれロック系の曲が続いています。また1曲ですが新曲を披露しています。曲調は祭囃子のような乗りのより曲です。新曲が聞けて良かったです。

    マッスーリーダー
  • 赤い公園/雨のパレード

    雨のパレードは何度か見ていますが、短い時間とはいえ、今回もとても良かったです!新曲も聴け、テンション上がりました。見てると、体が自然と揺れてしまいます。どんどん好きになります! 赤い公園は、楽曲は聴いてましたが初めてでした! でも、可愛いけどかっこよかったです! 関東の方々ですけど、関西のノリに近いと思ってます!ノリはもちろんですから、お客さんをノせてくれるのもうまかったです! どちらも楽しくてとっても良かったです!!

    咲奈
amazon
アイコン説明
アラートメール登録ボタン
行きたい公演をアラート登録(発売情報やリセール申込情報など購入チャンスをお知らせ)
お気に入り登録ボタン
お気に入り登録
先行予約・販売ラベル
プレリザーブ、プリセール等
プレミアム会員ラベル
プレミアム会員限定
座席選択ラベル
座席選択可能

赤い公園 のチケット予約・購入はチケットぴあで!

ページ上部へ

絞込み