西宮ストークス(ニシノミヤストークス, NISHINOMIYA STORKS) /Bリーグ のチケット情報

お気に入り登録する
西宮ストークス
西宮ストークス(にしのみやストークス、(省略))は、兵庫県を本拠地としてB.LEAGUEに所属するプロバスケットボールチームである。設立当初は「兵庫ストークス」として活動していたが、2015年7月16日付でチーム名を「西宮ストークス」に変更した。

概要
兵庫県初のプロバスケットボールチーム。運営会社は「株式会社兵庫プロバスケットボールクラブ」。「ストークス」とは兵庫県の県鳥、「コウノトリ」の英語名。
歴史
参入前
* 2010年(平成22年)10月1日:運営会社「株式会社アスリートグリーン兵庫」を設立。2011-12シーズンからのJBL2参入、2012年のJBL昇格、さらには2013年に発足する予定の新リーグ参戦を目指して活動を開始した。
* 2011年(平成23年)
** 1月:JBL2への加盟申請を実施、7日に2011-12シーズン準加盟を承認される。
** 2月:初のトライアウトを実施。
** 3月9日:公募により決定したチーム名「兵庫ストークス」とチームロゴ、兵庫県出身である長尾強司(前:bj・高松ファイブアローズ)、中村大輔の2名の入団を発表。
** 4月27日:JBL2臨時総会でJBL2への正式加盟が決定。

JBL2
2011-12シーズン
スローガン:All out, All game, All season

初代HCには、日本のバスケにも精通しているBT・テーブスを招聘。
選手には前述の長尾・中村の他に、2006年に開催されたのじぎく兵庫国体にて、中村と共に地元代表としてベスト8入りした谷直樹・高松英二・松崎賢人、昨年まで「劉衡」としてプレーした劉生琢行(前:TGI D-RISE、JBL2昨シーズンリバウンド王・フィールドゴール4位・ブロックショット3位・フリースロー10位・ダンク6位)、井上ジョナサン(前:bj・東京アパッチ)らを獲得、外国人には、ジャワン・ベイリー(元:NBADL・オースティン・トロス)が加入した。

開幕に先立ち、8月13日にプレシーズンゲーム(vs JBL・パナソニック、神戸市立中央体育館)が開催された。結果は56-80と大敗したが、1491人の観客にストークスがお披露目された。その後8月19日にベイリーが契約を解除され、新たにテーブスHCの出身国であるカナダ代表で、身長211cmのジェフ・ファーガソン(前:IBL・エド
「西宮ストークス」『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』。2019年06月16日(日) 09:26UTC
公式サイト
公演レビュー
アイコン説明
アラートメール登録ボタン
行きたい公演をアラート登録(発売情報やリセール申込情報など購入チャンスをお知らせ)
お気に入り登録ボタン
お気に入り登録
先行予約・販売ラベル
プレリザーブ、プリセール等
プレミアム会員ラベル
プレミアム会員限定
座席選択ラベル
座席選択可能

西宮ストークス のチケット予約・購入はチケットぴあで!

ページ上部へ

絞込み