上遠野太洸(カトオノタイコウ) のチケット情報

お気に入り登録する
上遠野 太洸(かとおの たいこう、1992年10月27日 - )は、日本の俳優。

宮城県仙台市出身。2019年3月6日付でエヴァーグリーン・エンタテイメントを退所。フリーに転身。

略歴
高校在学中は教員を目指していたが、2010年に開催された「第23回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」に母親が書類を送り、審査を通過していく過程で芸能界入りを目指すようになる。同年11月の最終選考会にて、応募総数1万5132人の中からグランプリを受賞。

2011年3月、コンピレーション・アルバム『東京RAGGA LOVERS2』のジャケットモデルで芸能界デビュー。同年5月、ジュノン・スーパーボーイ・コンテストの同期受賞者で結成された「劇男JB」の旗揚げ公演で俳優デビューとなり。2012年に雑誌『ザテレビジョンZoom!!』vol.7「ことし期待のU-22俳優」第1位に選ばれる。

2014年、ニューヨークの女装バレエ団「グランディーバ」の日本公演にて舞台初主演を務める。バレエの経験はなかったが、同舞台のためにニューヨークに渡り特訓を受けた。

同年10月より『仮面ライダードライブ』でチェイス/魔進チェイサー→仮面ライダーチェイサー役でレギュラー出演している。同作品以前にもスーパー戦隊や仮面ライダーのオーディションは何度も受けており最終選考まで残ったこともあった。チーフプロデューサーの大森敬仁は起用の理由について雰囲気を重視したことを述べており、戦隊メンバーとしては馴染めないが、顔立ちや色気がアンドロイド役に適していたと評している。

2019年3月6日付で、デビューから約8年間所属していたエヴァーグリーン・エンタテイメントを退所。フリーに転身。

出演
テレビドラマ
; 2010年代前半
* 花ざかりの君たちへ〜イケメン☆パラダイス〜2011(2011年7月10日 - 9月18日、フジテレビ) - 河内森尚 役
* 恋する私のベーカリー(2012年1月22日 - 2月26日、LaLa TV) - 梶山翔太 役
* もう一度君に、プロポーズ 第3話 - 6話(2012年5月4日 - 5月25日、TBS) - タケル 役
* 黒の女教師(2012年7月20日 - 9月21日、TBS) - 立花聡 役
* 幸せの時間(2012年11月5日 - 12月28日、東海テレビ) - 浅倉良
「上遠野太洸」『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』。2019年04月25日(木) 09:21UTC
公式サイト
公演レビュー
  • 「ピアフ」

    大竹しのぶの可愛いさ、歌唱力、台詞の明瞭さ、脇役陣の歌唱力最高。 ピアフの人生が良く出ていた。 大満足の一夜でした。

    nagaokayatt
  • 「ピアフ」

    なんかもう、痺れた。 とにかく、素晴らしかった。 女優魂。 後半、母と号泣。 脇を固める男性陣のお芝居も素敵でした。 舞台って素晴らしいですね。 ウチ、テレビ置いてないのですが、 やっぱテレビはいらないや。 前から4列目。 幸せでした。

    えりお
  • 「ピアフ」

    世紀の歌姫、 シャンソンの女王であるとともに、 その愛の激しさでも知られる エディット・ピアフの一生を描いた舞台。 とにかく、ものすごいエネルギー量。 小さな体からあふれる歌声の力強さは、 生前のピアフの激しい生きざまを表すのと同時に、 それを演じる大竹しのぶのすさまじさも教えてくれます。 この公演は週に一度くらいの休みを除いて毎日、 一ヶ月以上は続くと思いますが、 その間、この激しい立ち回りを3時間でずっぱりで演じて、 それでも平気なのがすごい。 しかし、恋に生きたピアフ。 その激しさは聞いてはいましたが、 その恋の相手は生涯に一人やふたりではなかった。 歌と恋に生きたピアフの生きざま。 それを大竹しのぶが激しくも力強く熱演しています。

    鈴村修
amazon
アイコン説明
アラートメール登録ボタン
行きたい公演をアラート登録(発売情報やリセール申込情報など購入チャンスをお知らせ)
お気に入り登録ボタン
お気に入り登録
先行予約・販売ラベル
プレリザーブ、プリセール等
プレミアム会員ラベル
プレミアム会員限定
座席選択ラベル
座席選択可能

上遠野太洸 のチケット予約・購入はチケットぴあで!

ページ上部へ

絞込み