山本彩(ヤマモトサヤカ) のチケット情報

お気に入り登録する
山本彩
山本 彩(やまもと さやか、1993年7月14日 - )は、日本のシンガーソングライター、歌手。女性アイドルグループ・NMB48およびAKB48元メンバーである。

愛称は、さや姉。大阪府出身。身長155.5cm。B型。所属事務所はShowtitle、所属レーベルはユニバーサルシグマ。

略歴
NMB48加入以前
小学校2年生の時、大阪にある音楽スクール・リトルキャットに姉とともに入校した(省略)。2005年にはスマイルカンパニーの育成契約となり、同社の社名にちなんだ「Smile2Girls」という名前のバンドを3人で結成した。2008年にソニー・ミュージックエンタテインメントと契約し。バンドはそれぞれの楽器演奏+3人でリレーボーカルという形式をとっていた、同時にイメージガールも務めた。

2009年1月21日、コロムビアミュージックエンタテインメントに移籍。高校2年時には生徒会長を務めていた。2009年末にMAD CATZは解散した。

NMB48メンバーとして
2010年
* 9月20日、雑誌『De☆View』(オリコン・エンタテインメント)で見つけた『NMB48オープニングメンバーオーディション』 に応募し、合格。
* 10月9日、『Visit Zooキャンペーン応援プロジェクト AKB48 東京秋祭り supported by NTTぷらら』においてNMB48第1期研究生26名の一人としてお披露目され、NMB48の代表としてあいさつし、NMB48としての活動を開始する。
* 10月16日、LIVE STAND 2010 OSAKAの吉本新喜劇に、渡辺美優紀、小笠原茉由とともにNMB48メンバーとしては初の出演。
* 12月18日、京セラドーム大阪で開催された『AKB48 Beginner【通常盤】全国握手会イベント「AKB48祭り」 powered by ネ申テレビ』において、NMB48第1期研究生25名の一人として、サプライズライブを行い、「会いたかった」、「NMB48」 を披露した。
2011年
* 1月1日、大阪市難波のNMB48劇場のこけら落しとして、『NMB48 1期生「誰かのために」』公演が開催され、選抜メンバー16名のうちの一人として劇場公演デビューするとともに、NMB48のキャプテンに就任。
* 3月10日、NMB48第1期研究生25名の中か
「山本彩」『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』。2019年08月01日(木) 15:06UTC
公式サイト
公演レビュー
  • I’m ready Zepp東京公演

    最高でした。盛り上がりも歌やパフォーマンスの上手さも、MCも。 全てにおいてオーディエンスを引き込んでたし、これからもっと大きなアーティストになると確信しました。

    しんぼー
  • 山本彩

    地元に戻って、安心感のあるステージだった。 元気さはハンパなく、「みんな私が幸せにしてあげる」なんてなかなか言えない。 本当に楽しい時間だった。

    やなちゃん
  • 山本彩

    彩ちゃんのライブ行きました。 歌、おしゃべり共に申し分なく 笑いあり感動ありの良いライブでした。余韻が未だ残ってます。

    あき321
amazon
アイコン説明
アラートメール登録ボタン
行きたい公演をアラート登録(発売情報やリセール申込情報など購入チャンスをお知らせ)
お気に入り登録ボタン
お気に入り登録
先行予約・販売ラベル
プレリザーブ、プリセール等
プレミアム会員ラベル
プレミアム会員限定
座席選択ラベル
座席選択可能

山本彩 のチケット予約・購入はチケットぴあで!

ページ上部へ

絞込み