飯豊まりえ(イイトヨマリエ) のチケット情報

お気に入り登録する
飯豊 まりえ(いいとよ まりえ、1998年1月5日 - )は、日本の女優、ファッションモデル、グラビアモデル。

千葉県千葉市出身。エイベックス・マネジメント所属。

略歴
モデルとして
2008年7月、alanの「懐かしい未来〜longing future〜」のバック・コーラス、及びPV出演し、デビュー。

2008年10月12日、「avex kids×ニコ☆プチ公開モデルオーディション」にて応募総数約800人の中からグランプリを受賞。翌年4月号の『ニコ☆プチ』(新潮社)で誌面に初登場。2009年6月(8月号)で『ニコ☆プチ』にて初めて表紙を飾る。2011年2月、芸名を飯豊まりえに改名。同年6月号の『ニコ☆プチ』にて専属モデルを卒業、『ニコ☆プチ』での表紙回数は当時最多および歴代3位の6回であった(省略)。

2011年6月号から『ニコ☆プチ』の姉妹雑誌にあたる『nicola』(新潮社)に移籍し、専属モデルを務める。『nicola』7月号で初の海外ロケ参加。同年9月、ベストジーニスト2012一般新人部門の第1回予選に参加。一般投票にて第1位を獲得し、2012年実施予定の決勝戦への切符を掴むが受賞には至らなかった。2012年6月(7月号)、『nicola』にて初めて表紙を飾る。同年9月号にて藤麻理亜、田中若葉、中川可菜と新ユニット「ニコラ盛り上げ隊」を結成し、「NEXTニコモユニット総選挙!」にエントリー。11月号にて同企画の人気発表にて1位に選ばれたことを発表し、読者からユニット名を募集し、12月号にてユニット名が「TiFN★」に決定した。2013年、『nicola』7月号で2度目の海外ロケ参加。同年は最多9回の表紙を飾り、2014年1月号では珍しい単独での表紙となったであった。

2014年8月1日発売の『Seventeen』(集英社)9月号より同誌専属モデルに加わる。7月1日、『Seventeen』8月1日発売の9月号からSeventeenの専属モデルとなると本人公式ブログで発表した。

『週刊ヤングジャンプ』(集英社)2014年12月18日発売号にて初めて水着グラビアを披露し、グラビアでも活躍。2018年1月4日発売の『週刊プレイボーイ』3&4号(集英社)の表紙と巻頭グラビアに登場し、20歳の誕生日となる翌1月5日に水着や下着のカットを含むファースト写真集『
「飯豊まりえ」『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』。2019年08月01日(木) 07:37UTC
公式サイト
公演レビュー
amazon
アイコン説明
アラートメール登録ボタン
行きたい公演をアラート登録(発売情報やリセール申込情報など購入チャンスをお知らせ)
お気に入り登録ボタン
お気に入り登録
先行予約・販売ラベル
プレリザーブ、プリセール等
プレミアム会員ラベル
プレミアム会員限定
座席選択ラベル
座席選択可能

飯豊まりえ のチケット予約・購入はチケットぴあで!

ページ上部へ

絞込み