生駒里奈(イコマリナ) /ex.乃木坂46 のチケット情報

お気に入り登録する
生駒 里奈(いこま りな、1995年12月29日 - )は、日本の女優、タレントであり、女性アイドルグループ乃木坂46およびAKB48チームBの元メンバーである。秋田県由利本荘市出身。乃木坂46合同会社所属。身長153 cm。血液型はAB型。愛称は、いこまちゃん、いこたん。

略歴
幼少期、秋田県のダンススクール『ダンスアベニュー・StudioS』に入学し(省略)
(省略)、ジャズダンスを習い始める。中学校へ進学後、ダンススクールの先輩に感化され、吹奏楽部に入部し、ドラム、マリンバ、ヴィブラフォンなどのパーカッションも始め、中学3年生の時、『全日本吹奏楽コンクール』の東北大会で銀賞を受賞した。

中学校を卒業後、高等学校へ進学したが、以前のように部活動に打ち込まなくなり、自宅で過ごすようなった。

2011年8月21日、乃木坂46の1期生オーディションに合格、オーディションではピコの「桜音」を歌った(省略)
(省略)。暫定選抜メンバーに選ばれ、立ち位置は中列だった。合格後、高校1年生の夏休みに秋田県から東京都の高等学校へ転校した。

2012年2月22日、乃木坂46の1stシングル「ぐるぐるカーテン」でCDデビューし、センターを務めた。グループ結成当初、吉本彩華が暫定選抜のセンターだったが、グループ結成からわずか1か月後の2011年9月22日に脱退。その後任センターに抜擢されたが、なぜ自分なのという戸惑いがあった、センターへの迷いがなくなり、自分にできることを精一杯取り組むようになった。2012年12月12日、『日刊スポーツ』で「いこまびより」の連載を開始した。

2013年1月22日、秋田県由利本荘市のふるさと応援大使に任命された。センター交代後はプレッシャーから解放され、気持ちに余裕ができ、与えられた場所で輝くことを大切にした。2013年5月15日、『ピラメキーノ640』の「おはよう! だるだるEnglish」のコーナーにレギュラー出演を開始した。2013年6月、生駒がデザインしたオリジナルキャラクター「てーんちゃん」のグッズが(省略)、キデイランドの期間限定ショップ『うさぎのモフィ』で販売された。

2014年2月24日、『AKB48グループ大組閣祭り』(Zepp DiverCity)で乃木坂46を兼任することになったSKE48・松井玲奈の交換留学生として、A
「生駒里奈」『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』。2019年08月31日(土) 16:58UTC
公演レビュー
amazon
アイコン説明
アラートメール登録ボタン
行きたい公演をアラート登録(発売情報やリセール申込情報など購入チャンスをお知らせ)
お気に入り登録ボタン
お気に入り登録
先行予約・販売ラベル
プレリザーブ、プリセール等
プレミアム会員ラベル
プレミアム会員限定
座席選択ラベル
座席選択可能

生駒里奈 のチケット予約・購入はチケットぴあで!

ページ上部へ

絞込み