松岡広大(マツオカコウダイ) のチケット情報

お気に入り登録する
松岡 広大(まつおか こうだい、1997年8月9日 - )は、日本の俳優である。2009年4月オーディションに合格しアミューズ所属。

人物
* 特技 ダンス。
* 趣味 天体観測、ギター。
* 好きな音楽 BIGBANG、EXO、ONE OK ROCK。

出演
テレビドラマ
* 眠れる森の熟女(2012年9月4日 - 10月30日、NHK) - 相沢かける 役
* 特命戦隊ゴーバスターズ(2012年3月4日 - 2013年2月10日、テレビ朝日) - 岩崎リュウジ(青年期) 役
* 神様のイタズラ(2013年2月4日 - 25日、BS-TBS) - 川村先輩 役
* 牙狼-GARO- 〜闇を照らす者〜 第20話(2013年8月16日、テレビ東京)- 滔星(少年期) 役
* 痛快TV スカッとジャパン 『胸キュンスカッと〜二人だけの「あの場所」〜』(2017年3月20日、フジテレビ) - 入江貴一 役
* CRISIS 公安機動捜査隊特捜班 第7話(2017年5月23日、関西テレビ・フジテレビ系) - 西郷(平成維新軍) 役
* 兄友(2018年3月26日 - 4月16日、MBS / 2018年3月28日 - 4月18日、TBS) - 加賀樹 役

配信ドラマ
* ベイビーステップ(インターネット放送:2016年7月22日 - 9月23日、Amazonプライム・ビデオ / テレビ放送:2017年7月3日 - 9月29日、TOKYO MX) - 主演・丸尾栄一郎 役
* FODオリジナルドラマ 『ファイブ』(インターネット放送:2017年6月30日 - 8月18日 / テレビ放送:7月3日 - 8月21日、フジテレビ) - 岩淵拓依 役
* 会社は学校じゃねぇんだよ(2018年4月21日 - 6月9日、AbemaTV) - 笹川翔太 役

映画
* 雪女(2017年3月4日、監督:杉野希妃) - 雨宮幹生 役
* 茅ヶ崎物語 〜MY LITTLE HOMETOWN〜(2017年7月21日、監督:熊坂出)
* 兄友(2018年5月26日、監督:中島良) - 加賀樹 役
* 引っ越し大名!(2019年8月30日公開予定、監督::犬童一心) - 綾瀬主水 役
* いなくなれ、群青(2019年9月6日公開予定、監督:柳明菜)

ラジオ
* 全国こども電話相談室・リアル!(2
「松岡広大」『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』。2019年06月29日(土) 14:36UTC
公式サイト
公演レビュー
  • 「恐るべき子供たち」

    思春期の少年少女の危うさ・不安定さといった雰囲気が見事に表現された舞台でした。 病気の母親と暮らすエリザベート(南沢奈央さん)とポール(柾木玲弥さん)の姉弟。 雪合戦の最中、ポールはダルジュロス(馬場ふみかさん)の投げた雪に当たって怪我をしてしまいます。 友人のジェラール(松岡広大さん)は、雪に石が入っていたと言い、そのことが原因で、ダルジュロスは学校を去ってしまいます。 数年後、エリザベートは、ダルジュロスにそっくりなモデル・アガート(馬場ふみかさん)と知り合いになり……。 舞台には白い布で覆われた四角いステージがあるだけですが、その布を使って、雪を表現したり、場面転換をしたり、とても幻想的で美しい効果を生み出しています。 少年少女役が中心の4人(南沢奈央さん、柾木玲弥さん、松岡広大さん、馬場ふみかさん)は、思春期特有の無邪気さ、幼稚さ、純粋さ、悪意のない悪意のような複雑な心模様がよく描かれていたように思います。 特に、エリザベートの弟に対する歪んだ愛情や独占欲なんかは、まさしく「恐るべき」という感じです。 馬場ふみかさんも、アガートの時には、少年役(ダルジュロス)とはガラッと雰囲気を変えて、さすがモデルさんといった本職のウォーキングを披露してくれました。 救いがないラストではありましたが、何故だか後味はそんなに悪くなかったかな(良くもなかったけど)。 ストーリーなんかは全く違いますが、全体的な空気感は、以前観た(最近も再演された)『春のめざめ』に近い感じがしました(どちらも白井さん演出)。

    touch
  • 「恐るべき子供たち」

    舞台セットがとてもシンプルで照明と音楽と少ないキャスト。ですが、とても心に響く舞台でした。 スピーディに話が展開するので1人でもタイミング間違えると大変だなと改めて思います。 南沢さんは大人の女優さんになられたんだなと思ったし、柾木さんはこういったお芝居も出来るのか?と 思ったし、松岡さんは若いのに回し役は難しかったろうと思ったし、 馬場さんはあまり舞台をやられるイメージはなかったけれど惹きつけられるなと 思ったし、皆さんの今後が楽しみです。 そしてそして今回は子供達に花を持たせる大人キャストの方々が色んな役をされていて出番のたびに ガラッと変わられて流石だなと思いました。 まるで不思議な異空間に連れて来られたように感じた白井さんの演出はお見事でした。 1人でも多くの方が見られたら良いと思える舞台でした。

    アザラシ
  • 映画「兄友」初日舞台挨拶

    等身大のキャストの自然な演技に交換が持てました。

    makaron2
amazon
アイコン説明
アラートメール登録ボタン
行きたい公演をアラート登録(発売情報やリセール申込情報など購入チャンスをお知らせ)
お気に入り登録ボタン
お気に入り登録
先行予約・販売ラベル
プレリザーブ、プリセール等
プレミアム会員ラベル
プレミアム会員限定
座席選択ラベル
座席選択可能

松岡広大 のチケット予約・購入はチケットぴあで!

ページ上部へ

絞込み