DEAN FUJIOKA(ディーンフジオカ) のチケット情報

お気に入り登録する
DEAN FUJIOKA
ディーン・フジオカ((省略)、1980年8月19日 - )は、モデル、俳優、シンガーソングライター、映画監督。福島県須賀川市生まれ。所属芸能事務所はアミューズ。所属レコード会社およびレーベルはA-Sketch。公式ファンクラブは「FamBam」。

経歴
1997年、第10回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストに出場した。応募したのは本人ではなく、妹が勝手にしていた。最終選考まで残る。

2004年、香港のクラブにおいて飛び入りでラップを披露していたところ、客席にいたファッション雑誌編集者にスカウトされる。香港を拠点に雑誌や広告、ファッションショーなどでモデルとして芸能活動を開始。

2006年、台湾ドラマの創始者とも言える柴智屏と出会い契約、台湾のデビューを果たす。活動拠点を香港から台北へ移し、台湾TVドラマ『スクール・ロワイアル〜極道學園〜』に出演。包偉銘や包小柏や王傳一と共演。ヤンヤン・マク監督の香港映画『八月の物語』の主演に抜擢された(撮影:2005年)。その映画作品が各国の映画祭(上映:2006年 - 2007年)に出品されたことにより俳優としての注目が高まる。

2007年、台湾で高視聴率をマークしたTVドラマ『ホントの恋の見つけかた』で徐熙媛(バービー・スー)や羅志祥(ショウ・ルオ)と共演。DEANは天才ピアニストを演じた。台湾で初の映画『サマーズ・テイル〜夏のしっぽ〜』に出演。作品中では張睿家や鄭宜農や林涵と共演。

2008年、柴智屏制作の台湾ドラマ『笑うハナに恋きたる』に出演、楊丞琳(レイニー・ヤン)や潘瑋柏(ウィルバー・パン)と共演。同作は台湾だけではなく、中華圏全土や日本や東南アジアなど各国で放送された。その後、台湾の事務所と契約を更新せずにフリーランスとしてジャカルタに行く。DJ SUMO(Sumantri)に初めて会って、インドネシアで音楽活動を開始。

2011年、日本統治時代の台湾に関する歴史を題材にした長編映画『セデック・バレ』に出演。日本では2013年4月20日に公開された。私生活でも親しい友人たちである呉建豪(ヴァネス・ウー)や洪天祥(ジミー・ハン)や涂百鋒(エリック・チュウ)や隆宸翰(クリス・ルン)と共演した『夢の向こう側〜ROAD LESS TRAVELED〜』が制作。日本では2013年6月に公開された。

俳優業とは別にク
「ディーン・フジオカ」『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』。2019年08月22日(木) 16:32UTC
公式サイト
公演レビュー
  • 海を駆ける/初日舞台挨拶

    キャストのファンで観ましたが素晴らしい作品でした。

    makaron2
  • DEAN FUJIOKA

    2階の後ろの席でしたが、見やすくて最後まで楽しめました❤️ ディーンさん、かっこよくて素敵でした! 一緒に歌って踊って楽しかったです。 次回のツアーも札幌に来て欲しい!(*≧∀≦*)

    たーーちゃん
  • 第42回 日本アカデミー賞 ディナー付授賞式観覧チケット

    今回 レッドカーペットのすぐ横の席で参加することができ、少しで遅れましたが 俳優さんたちが最高の笑顔で、和気藹々とゆっくりと通られるのを、間近で見られ 声をかけると、振り返ってくれ、全ての方をしっかり見られることができ またとない最高の想い出になりました。今でも思い出すと幸せな気持ちになれます! ぴあさんで購入して良かったで〜感謝感謝!

    Do_you
amazon
アイコン説明
アラートメール登録ボタン
行きたい公演をアラート登録(発売情報やリセール申込情報など購入チャンスをお知らせ)
お気に入り登録ボタン
お気に入り登録
先行予約・販売ラベル
プレリザーブ、プリセール等
プレミアム会員ラベル
プレミアム会員限定
座席選択ラベル
座席選択可能

DEAN FUJIOKA のチケット予約・購入はチケットぴあで!

ページ上部へ

絞込み