熊本ヴォルターズ(クマモトヴォルターズ, KUMAMOTO VOLTERS) /Bリーグ のチケット情報

お気に入り登録する
熊本ヴォルターズ
熊本ヴォルターズ(くまもとヴォルターズ、Kumamoto VOLTERS)は、熊本県を本拠地としてB.LEAGUEに所属するプロバスケットボールチームである。

概要
運営会社は熊本バスケットボール株式会社。「日本一誇りある、強いチームを創る」をチームビジョンに掲げ、2013-14シーズンよりナショナル・バスケットボール・リーグ(NBL)に参戦している。チーム名の「ヴォルターズ」は阿蘇に代表される火山「volcano」と阿蘇を源に湧き出す水「water」を掛け合わせた造語である。チームカラーは赤、青、白のトリコロール。

歴史
2008年、プロチームとして日本バスケットボールリーグ(JBL)参入を目標に掲げ、アメリカ留学帰りの中学教師の湯之上聡が中心となり「NPO法人熊本にプロバスケットボールチームをみんなで創ろう会」を設立。翌2009年には認定NPO法人として認められる。以降3on3大会開催などの活動をしつつ、JBLの2部に当たる日本バスケットボールリーグ2部機構(JBL2)への参入申請を行った。

JBL2への参入はならなかったが、2013年秋に発足する新リーグ・ナショナル・バスケットボール・リーグ(NBL)への参入が2012年9月に決定。9月12日に一般公募で決定したチーム名「熊本ヴォルターズ」を発表。9月25日にチーム運営に当たる会社「熊本バスケットボール株式会社」を登記した。

NBL
2013-14シーズン

NBLウエスタンカンファレンス所属となる。初代ヘッドコーチには前佛山ドラライオンズHCのノーマン・デ・シルバが就任。アシスタントコーチには前千葉ジェッツHCの冨山晋司ら。

2013年9月28日に初の公式戦となる開幕戦を熊本県立総合体育館で開催し、和歌山トライアンズに60-87で敗れる。そのまま開幕7連敗を喫した後、10月20日のつくばロボッツ戦(益城町総合体育館)にて70-62で初勝利をあげた。しかしその後は連勝は一度もできず、逆に1月から3月にかけて20連敗を喫するなど苦しい戦いが続き、3月28日にはノーマン・デ・シルバHCとの契約を解除。HC代行として指揮を執った冨山ACも4月4日に契約解除となり、湯之上聡代表取締役がHCを兼任した。初年度シーズンの成績は6勝48敗でウエスタン・カンファレンス6チーム中6位。

2014年8月に事務所を熊本市
「熊本ヴォルターズ」『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』。2019年07月30日(火) 09:30UTC
公式サイト
公演レビュー

全0件を見る

まだレビューがありません レビューを投稿する

アイコン説明
アラートメール登録ボタン
行きたい公演をアラート登録(発売情報やリセール申込情報など購入チャンスをお知らせ)
お気に入り登録ボタン
お気に入り登録
先行予約・販売ラベル
プレリザーブ、プリセール等
プレミアム会員ラベル
プレミアム会員限定
座席選択ラベル
座席選択可能

熊本ヴォルターズ のチケット予約・購入はチケットぴあで!

ページ上部へ

絞込み