生田絵梨花(イクタエリカ) のチケット情報

お気に入り登録する
生田 絵梨花(いくた えりか、1997年1月22日 - )は、日本のアイドル、女優であり、女性アイドルグループ乃木坂46のメンバーである。ドイツ・デュッセルドルフ生まれ。血液型はA型。

略歴
1997年1月22日。ピアノは3歳から始め、先に習っていた姉の影響で4歳から習い始める。

6歳の時にミュージカル『アニー』を観て、ミュージカル女優を目指す。2007年に、ミュージカル『ココ・スマイル5 〜明日へのロックンロール〜』で初舞台。小学生や中学生の時は、クラシックバレエ(省略)、書道、水泳、英語、ピアノ(省略)、数学と習い事の予定がみっちりと入って多忙であった。中学校へ進学後、学級委員を務めた。

中学3年生の時、父親からグランド・ピアノを買い与えられた。その時から歌やダンスが好きで将来は音楽の道に進みたいと考えていたところ、ちょうどインターネットで乃木坂46の1期生オーディションを知り、このグループは自分の目指しているところにあると考え、母親に知らせた上で応募した。

2011年8月21日、乃木坂46の1期生オーディションに合格、オーディションではaikoの「スター」を歌った(省略)
(省略)。暫定選抜メンバーに選ばれ、立ち位置は後列だった。2011年12月、第21回日本クラシック音楽コンクール(日本クラシック音楽協会)のピアノ部門に入選。

2012年2月22日、乃木坂46の1stシングル「ぐるぐるカーテン」でCDデビューした。2012年9月、『16人のプリンシパル』(PARCO劇場)公演で観客による投票の結果、全9公演のうち6公演で主演・アリス役に選ばれた。また映画『ハンガー・ゲーム』の日本語吹替版の声優の座をめぐり乃木坂46のメンバー33人が参加した「サバイバルオーディション」に合格し、ルー役に選ばれた。

2013年12月17日、TOKYO DOME CITY HALLで開催されたAKB48のライブイベント『第3回AKB48紅白対抗歌合戦』で、渡辺麻友が乃木坂46の楽曲「君の名は希望」を披露した際にサプライズ出演し、ピアノ伴奏とコーラスを務めた(省略)
(省略)。乃木坂46のメンバーで個人として「AKB48紅白対抗歌合戦」に出演したのは生田が初となる。

2014年4月20日、パシフィコ横浜で開催された8thシングル「気づいたら片想い」の個別握手会で大学進
「生田絵梨花」『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』。2019年05月29日(水) 05:08UTC
公演レビュー
  • ミュージカル「レ・ミゼラブル」

    映画版は公開当時見ましたが、初めて劇場で拝見しました。演者の熱量がびしばし感じれるよい芝居でした。全員でひとつの作品を作ってます感がしっかりあって、端から端まで演者の力で満ちているのを感じられました。楽曲の強さも勿論あると思いますが。 チケット購入時はB席で一万円って高くない?!と正直思っておりましたが、これは一万円はらう価値がありました。 ただ全くの初見の方には分かりにくい部分があるかもしれません。ガンガン話が進んでいくし。映画版を見たときは長いなぁと思ってたのですが...。先にさらっと予習することを、おすすめします。

    びこーず
  • ミュージカル「レ・ミゼラブル」

    初めてミュージカルを見ましたが圧巻でした。 時間があっという間に終わってしまいました。 これからもいきたいと思います。

    きくてぃん
  • ミュージカル「レ・ミゼラブル」ぴあ貸切公演

    音楽、歌、演技全てがものすごい迫力で、鳥肌がとまりませんでした。 特に唯月ふうかちゃんのエポニーヌの演技、歌には心が揺さぶられました。彼女のソロ曲は必見です。 また、場面転換が凄い!!映画を観ていたのですが、まるで映画のままの世界が毎回毎回現れて驚きました。後ろのスクリーンも上手く活用していて素晴らしかったです。

    ちむこ
アイコン説明
アラートメール登録ボタン
行きたい公演をアラート登録(発売情報やリセール申込情報など購入チャンスをお知らせ)
お気に入り登録ボタン
お気に入り登録
先行予約・販売ラベル
プレリザーブ、プリセール等
プレミアム会員ラベル
プレミアム会員限定
座席選択ラベル
座席選択可能

生田絵梨花 のチケット予約・購入はチケットぴあで!

ページ上部へ

絞込み