Thinking Dogs(シンキングドッグス) のチケット情報

お気に入り登録する
公演レビュー
  • 【先行販売】19th CALDERA SONIC

    フェスなのにタイムテーブルが出なくて、用事を優先しました。 タイムテーブルがわかれば行けたかもしれないのにと思うと残念ですし無駄なお金を使ったなと思いました。 フェスと言うならタイムテーブルを公開して頂きたかったです

    残念すぎ
  • JUMP MUSIC FESTA

    一言でまとめるなら ジャンプのイベントではありません 主催がジャンプファンを踏み台にしボロ雑巾が如く履き捨てたゴリ押しイベントでした。 まずジャンプ主題歌0タイアップ発表なし、完全にジャンプと関係のない欅坂が自分たちの曲を7曲も歌いました。 ジャンプ主題歌だけ歌った方は5~6曲です(きただにさんは2曲トリのFLOW8曲※どちらもジャンプ曲縛り) 全セトリ中半分以上がジャンプに関係のない曲です 自前曲が主題歌の倍以上の方が半分以上 RADIO FISHが懐かしのアニソンをカバーします!と宣伝がありましたが4曲中1曲だけでした 未だかつてこんなに作品のファンを蔑ろにし、馬鹿にしたミュージックフェスがあったでしょうか また、女性の出演者は総じてMCに謙虚さがなかったです ちなみに女性の出演者は全員、自前曲>>>主題曲です。 丁寧にタイトルを説明するわけでもない ジャンプについて思い出の話をしっかりするわけでもない ジャンプフェスなのに自前曲のほうが多いことを建前ででも申し訳ないと言うような素振りも話もない 本当にがっかりなイベントでした

    2日目参加者
  • 「リンキング・ラブ」初日舞台挨拶

    今日は、ナルトのテーマソングを歌っているThinking Dogsの舞台挨拶を見にお台場に赴く。彼らが新作映画「リンギング ラブ」の主題歌を歌っていて、ファン達が集まっていた。しかし、会場にはわずか20人ほどしかおらず、少し寂しい。 今回の彼らの歌は、30年前バブルの時期に流行った”One Way Generation ”のリメイク。映画の内容も、主人公の女の子がアラジンの魔法のランプのおかげで、自分の両親が知り合い始めた時代に戻って、なんとかして、2人を結婚させようと奮闘する話。なぜなら、2人が一緒にならないと自分は生まれてこないから、この世から消えてしまうという論理。バブルがはじけて歌番組が流行った時代が終わり、アイドルのプロモーションも大きく変化して行く時代だった。今のご時世にも重なって興味深い内容だった。 ミュージシャン達のマーケティングもなかなか大変だ。

    Mediaboy
アイコン説明
アラートメール登録ボタン
行きたい公演をアラート登録(発売情報やリセール申込情報など購入チャンスをお知らせ)
お気に入り登録ボタン
お気に入り登録
先行予約・販売ラベル
プレリザーブ、プリセール等
プレミアム会員ラベル
プレミアム会員限定
座席選択ラベル
座席選択可能

Thinking Dogs のチケット予約・購入はチケットぴあで!

ページ上部へ

絞込み