JAGMO(ジャグモ) のチケット情報

お気に入り登録する
公演レビュー
  • JAGMO「旅人達の追想組曲」

    JAGMO「旅人達の追想組曲」@芸劇行ってきましたー! 去年のクリスマス以来2度目のJAGMO。 前回初めてのJAGMOの公演を聴いて、今までのいろんなゲーム音楽コンサートとは 一線を画したアレンジと確かな演奏技術にすっかり魅了されちゃったわけですが、 今回もその期待は裏切られなかった! 今回、群を抜いてたのはクロスとUNDERTALE。 UNDERは洋ゲーで日本では発売されたばかり。こういう知らないゲームの曲は 特に楽しみなんだけど、ハンパなく好みだぞこれ。 好きなフレーズ、好きな雰囲気、これはゲームの中身も気になりすぎる! だが、PS4もVitaも持っていない! クロスは幾度となくコンサートでも聴いてきたけど、やっぱJAGMOのアレンジは 一味違った! 原曲にないフレーズ、ハモリをガンガンかぶせてきたり、メロディーにもフェイクを 入れてきたり。 でもそれが原曲を壊してるわけじゃなくて、まさに「ゲーム音楽好きの為のコンサート」に なってるのを感じた。

    あくあーく
  • JAGMO「英雄たちの譚詩曲-聖なる交響楽団-」

    JAGMO定期公演、初めて行ってきました!もう期待以上って言葉が陳腐に 思えるくらいいろんな意味で次元の違いすぎる公演でした。 プロオケってこととか選曲の色合いはプレスタに近い感じだったけど、 良い意味でプレスタとは全然違った。 何が違うってアレンジの方向性が違う。 プレスタは超一流の編曲者が超一流の演奏者の為にアレンジをして、 そこに観客を楽しませる為のエンタテインメント性をプラスする、完全に職人の仕事。 それに対してJAGMOは荒削りな部分も感じるんだけどやっぱりプロだから演奏は外れない。 それでいてとにかくラスボスクラスの曲を全部ぶち込んでくるような 「ある意味至極自然なんだけど型破り」のアレンジと、それをノーガードで殴り合うような演奏。 でもぶち込むとは言ってもただメドレーで繋ぐだけじゃなくてソロフレーズをふんだんに 織り込んできたり、繋ぎ方が凝ってたり。とにかく観客を引き付けて離さない。 「まとまってるんだけど小さく収まってはいない」 「思いっきりはみ出してるんだけどとっちらかってはいない」 そんな絶妙すぎるオケ。 ちなみにノーガードの殴り合いには観客も巻き込まれるので、終わった後の疲労感ハンパない。 結論、また次回も行く!絶対行く!

    あくあーく
  • JAGMO「伝説の音楽祭 勇者たちの響宴」

    生まれて初めて、ゲーム音楽のオーケストラを見に行きました。 結果から言えば、すごくよかったです。 自分の好きなゲームしかも昔の思い出が詰まったものが多かったのがポイントなのかもしれません。 また、オーケストラなので生で聴くと迫力が違いますね。ノリノリな感じで聴けました。 特に、クロノトリガーのメドレーは最高!! これは、また行きたいと思う内容でした。

    キム_23
amazon
アイコン説明
アラートメール登録ボタン
行きたい公演をアラート登録(発売情報やリセール申込情報など購入チャンスをお知らせ)
お気に入り登録ボタン
お気に入り登録
先行予約・販売ラベル
プレリザーブ、プリセール等
プレミアム会員ラベル
プレミアム会員限定
座席選択ラベル
座席選択可能

JAGMO のチケット予約・購入はチケットぴあで!

ページ上部へ

絞込み