村角太洋(ムラスミタイヨウ) のチケット情報

公演レビュー
  • T-works

    T-Works「THE Negotiation」観る。 女優丹下真寿美とプロデューサー松井康人によるユニット。関西ではちょっと知られた丹下を全国区にするべく、毎回脚本家・演出家・役者を集めてプロデュース形式で上演。第一回の前作では後藤ひろひとの作・演出で丹下が何役も演じて達者なところを見せ、大王の脚本なのでウェルメイドな楽しくてほろりとする芝居になっていた。 今作ではTHE ROB CARLTONの村角太洋を持ってきて、ほうほうこれはまたまた、いいところ行くわね。イギリスの格式高いホテルの一室で、2つの会社のトップ同士が社運を賭けた交渉を行うというお話に、曲者揃いの役者、もうこれだけでおもんないはずはない予感。ロジックに強気にブラフにボケたふりにハニートラップ・・・、私はこういう、体使ったり爆笑したりではなく、くすっ、にやり、という会話劇が大好き。最高に楽しい2時間だった。 たたき上げの社長に三上一朗、最近の充実ぶりに社長はぴったりよね、と思っていたら、想像の上を超えてきたー。シリアスも3の線もできるこの人ですが、今回はさらにヘタな芝居をするという芝居が見ものです笑。交渉相手のやり手CEOに山崎和佳奈、この人初見、と思ったら元そとばこまち、今は主に声優として活躍、コナンの蘭ちゃんの声をやってらっしゃる方なのですね。この人がもう最高!重厚な三上さんに才気煥発、変幻自在という感じで対抗、せりふの巧さに声の魅力。すてきな役者さんみつけた。山崎さんの会社のCOOを演じた森下亮、三上さんの会社の社長付き秘書の丹下真寿美、ホテルのマネージャーのボブ・マーサム(=村角太洋)、いずれも個性が際立つうまさ。場面転換のスタイリッシュさもよかった。 次作は劇団チョコレートケーキの古川健の脚本だそう。2作コメディが続いたが次はシリアスになるのか?楽しみ。

    ちま
  • T-works

     企業合併の条件を決めるためにある高級ホテルの一室で行われたnegotiationは一体どんな緊迫したやり取りが行われるのかと思いきや「限りなく喜劇に近い芝居」というコンセプトの元に終始心地良い笑いに包まれる中、negotiationが進んでいくという良い意味で期待を裏切られたとても素敵な舞台でした。しかし、最後の最後まで合意か決裂かの結論が出ないままnegotiationが進み、笑いの中にもある種の緊張感が漂い、笑いだけでなく本当に最後までハラハラドキドキさせてくれた舞台でした。  脚本や演出の良さもさる事ながら、交渉に当たった4人の登場人物は個性的で一癖も二癖もありそうな人たちで、その演技に魅了させられました。他にもホテルマンやバーテンダーも出て来るのですが、こちらも目が離せないほど存在感のあるものでした。  またいつの日か再演をされる事を期待しています.

    茜色のいわし雲
  • T-works

    T-works2『THE Negotiation』観劇 -限りなく喜劇に近い交渉劇- 社運をかけて商談に臨むビジネスパーソン達の駆け引きに次ぐ駆け引きの物語。 究極の会話劇(商談)とても楽しかったです みんな大好きロブカールトンの演出家村角太洋氏 しゃべってもしゃべらなくても楽しい! 三上艦長はもちろんMr. ア・ラ・ポテト森下くんも最高! 山崎和佳奈さんは蘭ねーちゃんだったしゲーさんも素敵でした。 お時間ある人は是非シアターグリーン BOX in BOX THEATERへ #ネゴT2

    papa(rpyk)
アイコン説明
アラートメール登録ボタン
行きたい公演をアラート登録(発売情報やリセール申込情報など購入チャンスをお知らせ)
お気に入り登録ボタン
お気に入り登録
先行予約・販売ラベル
プレリザーブ、プリセール等
プレミアム会員ラベル
プレミアム会員限定
座席選択ラベル
座席選択可能

村角太洋 のチケット予約・購入はチケットぴあで!

ページ上部へ

絞込み