中川晃教 のチケット情報


  • 中川晃教

チケット情報

公演エリア

チケット発売情報

  • 公演期間

    2018/11/16(金)

  • 注意事項

    未就学児童は入場不可。

    公演などに関する問い合わせ先

    キョードー東京:0570-550-799

中川晃教よりコメント

僕がはじめてピアノで弾き語りをしたとき、こんなにも自由でたのしい遊びがあったんだと思いました。

子どもの頃、独りでできる遊びの中でいろいろな感情をその遊びにぶつけていました。

例えばレゴ。例えば近所の塀とドッジボール。レゴのブロックを組み立ててイメージする街をつくったり、家や基地をつくって遊んだり、

またドッジボールでは、当時流行っていた魔法使いになって、ボールを魔術にたとえて塀に向かってドッジしていました。

中川晃教、大丈夫か!?と思われてしまうかもしれませんが、子どもの頃の自由な想像力は、僕とピアノの出会いによって音楽の中に溢れ出ていきました。

自由になるたのしさを知りました。今の自分が感じるまま、なにかを表現すること。

今も、僕がいちばんたのしいと思えることです。

演じるということも、自分とは違う人間を演じ歌う、たのしさがあります。

ミュージカルJERSEY BOYS での経験も、僕にとって音楽を通して歌で役を演じ自由になるたのしさを教えてくれました。

ここまで走ってきた僕が、いま自分の中に感じられる時間と丁寧に向かい合い、音楽で表現できる!僕はしあわせものです。

このコンサートでは、コンセプトを持った新曲も発表したいと思っています。

そして、オーチャードホールに声とピアノから生まれる魂の和音を、光のスピードで届けていきます。

その名も、I Sing〜Wonderful Wonder〜。ぜひ会場で会いましょう。

アーティスト情報