「母と惑星について、および自転する女たちの記録」 のチケット情報


芳根京子、鈴木杏、田畑智子、キムラ緑子 出演。第20回鶴屋南北戯曲賞受賞作品!蓬莱竜太の戯曲と栗山民也の演出により立ち上がる、女性4人をめぐる“命”の物語、待望の再演。

  • 「母と惑星について、および自転する女たちの記録」


☆《東京公演》追加席販売決定☆

シーンにより多少見えづらいお席になる可能性もございますので、予めご了承ください。

3/12(火)17:00より発売開始!!

公演について

<STORY>
突然の母の死からひと月。私たちは何と決別すればいいのか。徹底的に放任され、父親を知らずに育った三姉妹は遺骨を持ったまま長崎からあてのない旅に出る。「私には重石が三つ必要たい」毎日のように聞かされた母の口癖が頭をめぐる。次第に蘇る三姉妹それぞれの母の記憶。奔放に生き、突然消え去った母。母は、何を欲していたのか。自分はこれからどこに向かえばいいのか…。三姉妹の自問の旅は続く…。



≪芳根京子コメント≫

映像作品をいろいろやらせていただいた中で、舞台で生きる新しい私を見せられると思います。きっと今までにやったことがない役で新鮮に思っていただけるんじゃないかなと思いますし、みなさんが引き込まれるような生のお芝居を感じていただければなと思います。

SNSでも「舞台やらないんですか」とか、地方の方々には「イベントで地元に来てくれませんか」とお声かけをいただいていたので、今回、色んな場所に行けるのがとても楽しみですし、実際に足を運んでいただけると嬉しいです。


チケット情報

公演エリア
現在販売中のチケットはありません。

チケット発売情報

  • 公演期間

    2019/3/5(火) ~ 2019/4/25(木)

    会場

    紀伊國屋ホール (東京都)
    穂の国とよはし芸術劇場PLAT 主ホール (愛知県)
    ロームシアター京都 サウスホール (京都府)
    高知市文化プラザ かるぽーと 大ホール (高知県)
    北九州芸術劇場 中劇場 (福岡県)
    長崎市民会館 文化ホール (長崎県)

  • 出演者など

    [作]蓬莱竜太 [演出]栗山民也 [出演]芳根京子 / 鈴木杏 / 田畑智子 / キムラ緑子

アーティスト情報