東京二期会オペラ劇場「サロメ」 のチケット情報

ハンブルク州立歌劇場との共同制作公演


オスカー・ワイルドの戯曲『サロメ』を原作にしたオペラ。ハンブルク州立歌劇場との共同制作によりお届けします。指揮はセバスティアン・ヴァイグレ、演奏は読響です。

  • 東京二期会オペラ劇場「サロメ」
  • 東京二期会オペラ劇場「サロメ」

【ぴあアプリ】「サロメ」について掲載!

「水先案内人のおすすめ」

評論家や専門家等、エンタメの目利き&ツウがいまみるべき1本を毎日お届け!


■東条 碩夫(音楽評論家)

⇒紹介文を読む



■樋口 裕一(作家)

⇒介文を読む



あらすじ

R.シュトラウス ~サロメ~

オスカー・ワイルド 戯曲『サロメ』


王宮の宴席。義父ヘロデ王の卑猥なまなざしに嫌気がさし、宴席を抜け出すサロメ。すると、井戸の底からヘロデによって幽閉された預言者ヨカナーンの声が聞こえてくる。その声に魅了されたサロメは、衛兵隊長に井戸の蓋を開けるよう命じる。井戸から出てきたヨカナーンは、サロメの誘惑を物ともせず、ヘロデと王妃ヘロディアスの近親婚の罪を糾弾し続ける。サロメの欲望は、拒絶されるほどに高まって行く。

サロメを追って宴席からヘロデが出て来る。執拗にサロメに踊りを所望するヘロデ。望むものを何でも与えると誓うヘロデの言葉に、サロメは身にまとった7枚のベールを1枚ずつ脱ぎ捨てながら妖艶に激しく踊るのだった。

舞の後、ヘロデはサロメに何を所望するかと訊ねる。サロメは「銀の皿に盛ったヨハナーンの首」と答えるのだった。

チケット情報

公演エリア

チケット発売情報

  • 公演期間

    2019/6/5(水) ~ 2019/6/9(日)

    会場

    東京文化会館 大ホール (東京都)

  • 注意事項

    未就学児童は入場不可。《新制作》オペラ全1幕/日本語字幕付原語[ドイツ語]上演。やむを得ない事情により出演者変更の場合あり。

    公演などに関する問い合わせ先

    チケットスペース:03-3234-9999

公演について


オペラ全1幕〈新制作〉
日本語字幕付き原語(ドイツ語)上演
原作:オスカー・ワイルド
ドイツ語台本:ヘドヴィッヒ・ラッハマン
作曲:リヒャルト・シュトラウス


■スタッフ
指揮:セバスティアン・ヴァイグレ
演出:ヴィリー・デッカー


演出補:シュテファン・ハインリッヒス
舞台美術:ヴォルフガング・グスマン
照明:ハンス・トェルステデ

演出助手:家田 淳

舞台監督:幸泉浩司
公演監督:佐々木典子
公演監督補:牧川修一


■出演
ヘロデ:今尾 滋[6/5(水)&8(土)]/片寄純也[6/6(木)&9(日)]
ヘロディアス:池田香織[6/5(水)&8(土)]/清水華澄[6/6(木)&9(日)]
サロメ:森谷真理[6/5(水)&8(土)]/田崎尚美[6/6(木)&9(日)]
ヨカナーン:大沼 徹[6/5(水)&8(土)]/萩原 潤[6/6(木)&9(日)]
ナラボート:大槻孝志[6/5(水)&8(土)]/西岡慎介[6/6(木)&9(日)]
ヘロディアスの小姓:杉山由紀[6/5(水)&8(土)]/成田伊美[6/6(木)&9(日)]
ユダヤ人1:大野光彦[6/5(水)&8(土)]/升島唯博[6/6(木)&9(日)]
ユダヤ人2:新海康仁[6/5(水)&8(土)]/吉田 連[6/6(木)&9(日)]
ユダヤ人3:高柳 圭[6/5(水)&8(土)]/伊藤 潤[6/6(木)&9(日)]
ユダヤ人4:加茂下 稔[6/5(水)&8(土)]/新津耕平[6/6(木)&9(日)]
ユダヤ人5:松井永太郎[6/5(水)&8(土)]/加藤宏隆[6/6(木)&9(日)]
ナザレ人1:勝村大城[6/5(水)&8(土)]/小林由樹[6/6(木)&9(日)]
ナザレ人2:市川浩平[6/5(水)&8(土)]/相山潤平[6/6(木)&9(日)]
兵士1:大川 博[6/5(水)&8(土)]/髙崎翔平[6/6(木)&9(日)]
兵士2:湯澤直幹[6/5(水)&8(土)]/後藤春馬[6/6(木)&9(日)]
カッパドキア人:岩田健志[6/5(水)&8(土)]/寺西一真[6/6(木)&9(日)]


管弦楽:読売日本交響楽団


※やむを得ない事情により出演者が変更となる場合がございます。

アーティスト情報

すべてを見る