クリムト展 ウィーンと日本 1900 のチケット情報


過去最多25点以上、34メートルの壁画、友好150周年。今こそクリムトを見よう。

  • クリムト展 ウィーンと日本 1900

展覧会公式サイト
https://klimt2019.jp/


お得なグッズセット鑑賞券は数量限定


待望のクリムト展、過去最大級。
19世紀末ウィーンを代表する画家グスタフ・クリムト(1862-1918)。華やかな装飾性と世紀末的な官能性をあわせもつその作品は、いまなお圧倒的な人気を誇ります。没後100年を記念する本展覧会では、初期の自然主義的な作品から、分離派結成後の「黄金様式」の時代の代表作、甘美な女性像や数多く手がけた風景画まで、日本では過去最多となる約25点以上の油彩画を紹介します。ウィーンの分離派会館を飾る壁画の精巧な複製による再現展示のほか、同時代のウィーンで活動した画家たちの作品や、クリムトが影響を受けた日本の美術品などもあわせ、ウィーン世紀末美術の精華をご覧ください。

◎注意事項
開館時間=9:30~17:30、金曜日は20:00まで。(入室は閉室の30分前まで)。
5月7日(火)、20日(月)、27日(月)、6月3日(月)、17日(月)、7月1日(月)は休室。
中学生以下は無料。6月1日(土)~6月14日(金)は大学生・専門学校生・高校生無料。
5月15日(水)、6月19日(水)はシルバーデーにより65歳以上の方は無料。当日は混雑が予想されます。
身体障害者手帳・愛の手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳・被爆者健康手帳をお持ちの方とその付添いの方(1名まで)は無料。
毎月第3土・翌日曜日は家族ふれあいの日により、18歳未満の子を同伴する保護者(都内在住、2名まで)は当日一般料金の半額。
都内の小学・中学・高校生ならびにこれらに準ずる者とその引率の教員が学校教育として観覧するときは無料(事前申請が必要)。
※いずれも証明できるものをご持参ください。
詳細は展覧会公式サイトまで。

オフィシャルサポーターに稲垣吾郎が就任!
ゲストナレーターとして初挑戦の音声ガイドにも出演し、本展の魅力をお伝えします。

980x400.png

稲垣吾郎

チケット情報

公演エリア

チケット発売情報

  • 有効期間

    2019/4/23(火) ~ 2019/7/10(水)

    会場

    東京都美術館 企画展示室 (東京都)

  • 公演などに関する問い合わせ先

    ハローダイヤル:03-5777-8600

  • 《ユディトⅠ》ミニチュア絵画セット券

    《ユディトⅠ》ミニチュア絵画セット券

    ※写真はイメージです。実際の商品のデザインとは異なる場合があります。
    ※グッズは展示室内クリムト展ショップで引き換えになります。
    ※なくなり次第、販売終了。


    クリムトの「黄金様式」の時代の代表作《ユディトⅠ》を1/12サイズで精巧に再現したミニチュア絵画と前売鑑賞券のセットです。額縁のあしらいも丁寧に仕上げました。

  • 特製ノートセット券

    特製ノートセット券(前売期間のみ)

    ※本サイトでの取扱はございませんのでご注意下さい。
    ■販売場所:チケットぴあ店舗 チケットポート関東8店舗での限定販売
    チケットポート池袋店・新宿店・渋谷店・銀座店・東京店・吉祥寺店・横浜店・大宮店
    ■販売期間:2019年1月17日(土)~4月22日(月)
    ■価格:1,600円
    ※写真はイメージです。実際の商品のデザインとは異なる場合があります。
    ※特製ノートは、展示室内クリムト展ショップでも販売予定です。
    ※表紙の絵柄は指定できません。
    ※なくなり次第、販売終了。

         

    表紙にクリムトの絵画をあしらったA5サイズのノートと鑑賞券を、セットでお得にご購入いただけます。表紙の絵柄は出展作品の《ユディトⅠ》《オイゲニア・プリマフェージの肖像》《アッター湖畔のカンマー城Ⅲ》《ベートーヴェン・フリーズ》の全4種。いずれか1種をお受け取り時にお渡しします。どの表紙が手に入るかはお楽しみ。