大和証券グループ Presents BBC Proms JAPAN 2019 のチケット情報


英国発、世界最大級のクラシック音楽祭が日本で初開催!

  • 大和証券グループ Presents BBC Proms JAPAN 2019

チケット情報

公演エリア

チケット発売情報

BBC Proms JAPAN 2019

プロモーション動画はこちら



『BBC Proms』は、ロンドンを中心に毎年夏(概ね7月から9月にかけて)に行われる、世界最大級のクラシック・ミュージック・フェスティバル。
90以上のイベントが行われ、ラジオ、テレビでの放送を通して世界中のファンを魅了し続けています。1895年よりスタートした「Proms(プロムス)」は、「プロムナードコンサート」(散歩やぶらぶらと歩きながら楽しめるコンサート)が略された言葉で、毎年クラシック音楽だけでなく、ミュージカル、映画音楽、ジャズ、ワールドミュージックなど様々な音楽を、世界中の様々なアーティスト、団体が演奏しており、ロンドンのシンボルであるロイヤル・アルバート・ホールならびにロンドン市内、英国内の数多くの名高い会場で開催されています。

世界中で活躍する音楽家が出演し、若者やファミリー層まで魅了する多彩で豊かな公演を提供すると共に、教育プログラムやアウトリーチ(普及啓発)の推進により、幅広いオーディエンスに極上の音楽を届けることが『BBC Proms』の理念とされています。2016年にはオーストラリア、2017年にはドバイでも開催されるなど、世界的な広がりをみせる英国発のフェスティバルが、いよいよ日本にも上陸します。

最終夜「Last Night of the Proms」では、「BBC Proms」では恒例となっている、エルガーの行進曲“威風堂々”を会場全体で合唱する演出も予定されていますのでどうぞお楽しみに!
世界最高峰のクラシック音楽の祭典である『BBC Proms』の日本版、初開催となる『BBC Proms JAPAN 2019 』を是非ご期待ください。

■公演日程
会場:Bunkamuraオーチャードホール(東京)
日程:10/30(水)、11/1(金)、2(土)、3(日)、4(月・振)

会場:ザ・シンフォニーホール(大阪)
日程:10/31(木)


公式サイト https://www.bbcproms.jp



BBC Proms JAPAN記念すべき第1回目。オーケストラは、高いレベルの演奏に定評のあるBBCスコティッシュ交響楽団が、同楽団首席指揮者であり、意欲的なプログラミングに定評のあるデンマーク出身の巨匠トーマス・ダウスゴーに率いられ初来日を果たします。

そして、主軸となるクラシックコンサートでは、ソリストとして、確かな実力と人気を誇る数々のアーティストが出演。2010年ショパン国際コンクール覇者として日本でも人気を博すピアニスト、ユリアンナ・アヴデーエワ(10/30、31)。11歳でヴィエニャフスキ・コンクール優勝、17歳でエリザベート王妃国際コンクール優勝以来、世界有数の指揮者・オーケストラとの共演を重ねるロシアNo.1ヴァイオリニストとして世界に名を馳せる、ワディム・レーピン(11/2、4)。ハノーファー国際コンクール最年少優勝に加え、大河ドラマ「真田丸」テーマ曲の演奏でもお馴染みのヴァイオリニストの新星、三浦文彰(11/3)。ロストロポーヴィチ国際コンクールで日本人初優勝を飾り、テレビ出演の機会も多いチェリスト、宮田大(11/3)らが出演します。

また、ジャズプロムでは、リー・リトナー(ギター)とデイヴ・グルーシン(作・編曲、ピアノ)という2人のグラミー受賞者が名実共に世界屈指のスタープレイヤー達を束ねて結成するドリームバンドが登場(11/1)。日本を代表する次世代のジャズ作編曲家、挾間美帆が率いる自身のユニット「m_unit」も同日(11/1)に出演します。
さらに、注目となる最終夜「Last Night of the Proms」(11/4)は、このたび『BBC Proms JAPAN 2019』 PRアンバサダーを務めるヴァイオリニスト、葉加瀬太郎が自身の楽曲をオーケストラと共に演奏。さらに、東急ジルベスターコンサートへの複数出演など日本で最も有名なオペラ歌手の一人、森麻季。わずか20歳で、本国BBC Promsの最終夜にソリストとして出演を果たすなど、BBCが今最も注目している初来日のサクソフォン奏者、ジェス・ギラム。ワディム・レーピンも出演する、まさに夢の一夜となります。


▼BBCスコティッシュ交響楽団
※10/30、31、11/2、3、4出演
本国BBC Promsの常連で、『BBC Proms』には1962年より出演し、これまで139公演を行う。世界有数の現代作曲家の新曲を取り上げたり、野心的で画期的なプログラムを編成し、スコットランド、英国を始め国外でも演奏活動を行う。
今回が、初来日での演奏会となります。

▼トーマス・ダウスゴー(BBCスコティッシュ交響楽団 首席指揮)
※10/30、31、11/2、3、4出演
2016年9月よりBBCスコティッシュ交響楽団の首席指揮者のほか、スウェーデン室内管弦楽団首席指揮者を務め、2019/20年シーズンよりシアトル交響楽団音楽監督にも就任予定。2001年より『BBC Proms』に出演。

▼ユリアンナ・アヴデーエワ(ピアノ)
※10/30、31出演
2010年のショパン国際コンクール覇者。マルタ・アルゲリッチ以来の45年振りの女性優勝者として脚光を浴び、世界中のオーケストラ、指揮者と共演し、好評を博す。

▼ワディム・レーピン(ヴァイオリン)
※11/2、4出演
豊かな音色と圧倒的なテクニック、繊細な音楽性は、まさに世界最高峰のヴァイオリニスト。2013年、ロイヤル・アルバート・ホールでのBBC Proms にBBCスコティッシュ交響楽団と共演し、大好評となった。

▼三浦文彰(ヴァイオリン)
※11/3出演
2009年、世界最難関ともいわれるハノーファー国際コンクールにて史上最年少優勝を果たす。その後、世界各地のオーケストラ、指揮者と共演を重ね、NHK大河ドラマ「真田丸」テーマ曲の演奏でも話題となる。

▼宮田大(チェロ)
※11/3出演
2009年、チェロ部門の国際音楽コンクールとして最高峰の第9回ロストロポーヴィチ国際チェロコンクールで日本人として初優勝。欧州の数々の音楽祭、オーケストラなどとの共演を通じ、最注目と言えるチェリスト。

▼ジェス・ギラム(アルトサクソフォン)
※11/4出演
BBCが今最も推す若干20歳のアルトサクソフォン奏者。2018年のBBC Promsでは、「ラストナイト・オブ・ザ・プロムス(ロイヤル・アルバート・ホール)」、「プロムス・イン・ザ・パーク(ハイドパーク)」に出演。

▼森麻季(ソプラノ)
※11/4出演
これまでに数々の国内外のコンクールに上位入賞を果たす。数々の国内外の公演においても、透明感のある美声と深い音楽性に定評があり、常に注目を集める日本を代表するソプラノ。

▼葉加瀬太郎(ヴァイオリン/司会/BBC Proms JAPAN 2019 PRアンバサダー)
※11/4出演
英国と日本の懸け橋として『BBC Proms JAPAN 2019』 PRアンバサダーに就任。今回、ラストナイトでは自身の楽曲をBBCスコティッシュ響と共に演奏。

▼挾間美帆(ジャズ/作・編曲、指揮)
※11/1出演
2012年にジャズ作曲家としてメジャーデビューを果たし、短期間のうちに、日本だけでなく、米国でも最注目のジャズ作編曲家として著しい成長を遂げるアーティスト。今回は、「挾間美帆”m_unit”」を率い参加。

▼リー・リトナー(ジャズ・ギター)
※11/1出演
グラミー受賞のジャズ界きっての人気者。世界中のギター少年が彼の曲をコピーした70年代フュージョン・ブームの立役者。常に新しい音楽を打ち出すと共に、日本のミュージシャンとの共演歴も多く、尊敬を集めている。

▼デイヴ・グルーシン(ジャズ/作・編曲、ピアノ)
※11/1出演
アカデミー賞、グラミー受賞のジャズ界の巨匠。映画音楽の作曲家として、また、様々なアーティストを世に送り出すプロデューサーとして名を馳せた伝説的ミュージシャン。日本での人気も高く、ミュージシャンからの信頼も厚い。

【チケット料金】

(全席指定・税込)

≪ラストナイトセット券(受付終了)≫
①Prom1(10/30)&Prom6(11/4)
②Prom4(11/2)&Prom6(11/4)
③Prom5(11/3)&Prom6(11/4)
S席30,000円
A席24,000円
B席18,000円

≪単券・ペア券≫
Prom1(10/30)、Prom2(10/31)、Prom4(11/2)、Prom5(11/3)
S席15,000円
A席12,000円
B席9,000円
S席ペア27,000円
A席ペア21,000円
B席ペア15,000円


Prom3(11/1)
S席9,000円
A席7,000円
B席5,000円
S席ペア16,000円
A席ペア12,000円
B席ペア8,000円

Prom6(11/4)〈Last Night of the Proms〉
グッズ付き
S席18,000円
A席15,000円
B席12,000円
※11/4公演にはペア券はございません。


★グッズ:もれなくユニオンジャック&ロゴプリント手ぬぐい付
旗の代わりに振ってお楽しみください。もちろん、ご自身でお好きな旗をお持ちになられても歓迎です。

Prom1/First Night of the Proms

■公演日:10月30日(水) 18:30開場 19:00開演
■会場:オーチャードホール


■出演:
BBCスコティッシュ交響楽団(管弦楽
トーマス・ダウスゴー(指揮)
ユリアンナ・アヴデーエワ(ピアノ)


■演奏曲目:
メンデルスゾーン:序曲「フィンガルの洞窟」 Op.26
チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番 変ロ短調 Op.23(ピアノ:ユリアンナ・アヴデーエワ)
マーラー:交響曲第5番 嬰ハ短調

※公演内容は都合により予告なく変更となる場合がございます。

Prom2/BBC Proms in OSAKA

■公演日:10月31日(木) 18:00開場 19:00開演
■会場:ザ・シンフォニーホール

■出演:
BBCスコティッシュ交響楽団(管弦楽)
トーマス・ダウスゴー(指揮)
ユリアンナ・アヴデーエワ(ピアノ)

■演奏曲目:
メンデルスゾーン:序曲「フィンガルの洞窟」 Op.26
チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番 変ロ短調 Op.23(ピアノ:ユリアンナ・アヴデーエワ)
マーラー:交響曲第5番 嬰ハ短調

※公演内容は都合により予告なく変更となる場合がございます。

Prom3/JAZZ from America

■公演日:11月1日(金) 18:00開場 18:30開演
■会場:オーチャードホール

■出演:
Band (1)
リー・リトナー(ジャズ/ギター)
デイヴ・グルーシン(ジャズ/作・編曲、ピアノ)
ほか

Band (2)
挾間美帆“m_unit”
挾間美帆(ジャズ/作・編曲、指揮)
ほか

■内容:
挾間美帆“m_unit”" (60分程度)
リー・リトナー&デイヴ・グルーシン ほか (60分程度)
共演(20分程度)

※公演内容は都合により予告なく変更となる場合がございます。
※出演者の詳細は後日発表いたします。

Prom4/Russian and Nordic Breeze(ロシア・北欧の風)

■公演日:11月2日(土) 14:30開場 15:00開演
■会場:オーチャードホール

■出演:
BBCスコティッシュ交響楽団(管弦楽)
トーマス・ダウスゴー(指揮)
ワディム・レーピン(ヴァイオリン)

■演奏曲目:
シベリウス:交響詩「フィンランディア」 Op.26
チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 Op.35(ヴァイオリン:ワディム・レーピン)
シベリウス:交響曲第2番 ニ長調 Op.43

※公演内容は都合により予告なく変更となる場合がございます。

Prom5/Next-Generations, representative of Japanese Soloists(日本を代表する次世代のソリスト達)

■公演日:11月3日(日・祝) 14:00開場 15:00開演
※14:15よりプレトーク「How to enjoy BBC Proms?」を行います。
プレトーク出演:トーマス・ダウスゴー、三浦文彰、宮田大

■会場:オーチャードホール

■出演:
BBCスコティッシュ交響楽団(管弦楽)
トーマス・ダウスゴー(指揮)
三浦文彰(ヴァイオリン)
宮田大(チェロ)


■演奏曲目:
エルガー:チェロ協奏曲 ホ短調 Op.85(チェロ:宮田大)
ブルッフ:ヴァイオリン協奏曲第1番 ト短調 Op.26(ヴァイオリン:三浦文彰)
ラフマニノフ:交響的舞曲 Op.45

※公演内容は都合により予告なく変更となる場合がございます。

Prom6/Last Night of the Proms

■公演日:11月4日(月・振休) 17:30開場 18:00開演
■会場:オーチャードホール

■出演:
BBCスコティッシュ交響楽団(管弦楽)
トーマス・ダウスゴー(指揮)
葉加瀬太郎(ヴァイオリン/司会/BBC Proms JAPAN 2019 PRアンバサダー)
ジェス・ギラム(アルトサクソフォン)
ワディム・レーピン(ヴァイオリン)
森麻季(ソプラノ)

■演奏曲目
※当公演ではPAを使用いたします。

P.M.デイヴィス:アン オークニー ウェディング ウィズ サンライズ
ミヨー: スカラムーシュ Op.165b(アルトサックス:ジェス・ギラム)
プッチーニ:歌劇『ラ・ボエーム』より「私が町を歩けば」(ソプラノ:森麻季)
マルコム・アーノルド:4つのスコットランド舞曲 アレグレット
H.パーセル:夕べの讃美歌(ソプラノ:森麻季)
ラヴェル:ツィガーヌ(ヴァイオリン:ワディム・レーピン)
ワックスマン:カルメン幻想曲(ヴァイオリン:ワディム・レーピン)
葉加瀬太郎:情熱大陸(ヴァイオリン・弾き振り:葉加瀬太郎)
葉加瀬太郎:アナザースカイ(ヴァイオリン・弾き振り:葉加瀬太郎)
山田耕筰/三木露風:赤とんぼ(ソプラノ:森麻季)
プッチーニ:歌劇『ジャンニ・スキッキ』より「私のお父さん」(ソプラノ:森麻季)
エルガー:行進曲「威風堂々」第1番
スコットランド民謡:蛍の光




※公演内容は都合により予告なく変更となる場合がございます。

アーティスト情報