新作ミュージカル「怪人と探偵」 のチケット情報


大怪盗・怪人二十面相と名探偵・明智小五郎が華麗に対決!森雪之丞と白井晃がタッグを組んだ新作ミュージカル。東京スカパラダイスオーケストラのテーマ曲にのせて、中川晃教、加藤和樹、大原櫻子ら豪華キャストで上演!

  • 新作ミュージカル「怪人と探偵」

プロモーション映像が届きました!

『謎と蜜』『微笑みの影』は、主要キャスト3人が演じる、怪人二十面相、名探偵・明智小五郎、ヒロイン・令嬢リリカの関係性を浮かび上がらせる、今作の鍵となる楽曲です。

■ 公演について

大怪盗・怪人二十面相と名探偵・明智小五郎。
江戸川乱歩が生み出した日本文学史上最も有名な二人の主人公が、「世界で一番綺麗な宝石」を巡って華麗な対決を繰り広げる新作ミュージカル『怪人と探偵』


この注目のオリジナル・ストーリーの脚本・作詞・楽曲プロデュースを手掛けるのは、日本を代表する作詞家で、ミュージカル界でも活躍著しい森雪之丞。演出を担うのは、次々話題作の演出で注目を集める、KAAT神奈川芸術劇場芸術監督の白井晃。2011年『GOLD』、2014・2017年『アダムス・ファミリー』でもタッグを組んだ二人が、満を持してオリジナル・ミュージカルを創作します。


出演は、『ジャージー・ボーイズ』など唯一無二の歌声で人々を魅了するミュージカル・スターの中川晃教、そして『1789 -バスティーユの恋人たち-』『タイタニック』など大型作品の主演が続く加藤和樹、ヒロインには『ファン・ホーム』や『メタルマクベス disc2』に出演し、次世代のミュージカル界の歌姫として注目を集める大原櫻子。
成長した小林少年に水田航生、明智の秘書となった花崎マユミにフランク莉奈、北小路家の当主とその妻に今拓哉と樹里咲穂。また、怪人二十面相の一味を有川マコト、山岸門人が、成長した少年探偵団を中山義紘、石賀和輝が演じます。そして裏の顔を持つ北小路家の家政婦・浪江はなを高橋由美子、明智と共に怪人二十面相を追う中村警部を六角精児と、豪華キャスト陣が参加致します。


さらに、国内外から絶大な人気を集める東京スカパラダイスオーケストラが、今作のためにテーマ音楽を書き下ろし。極上の音楽で『怪人と探偵』の対決を盛り上げます。作曲は『SONG WRITERS』にて主題歌を始め3曲を作曲したWEAVERの杉本雄治が手掛けます。


昭和モダンな時代を背景に、怪人二十面相と明智小五郎、そして乱歩作品の登場人物たちが大活躍する、新作ミュージカル『怪人と探偵』。 この極上のエンターテイメント作品の誕生に、ぜひご期待ください。

■ STORY

昭和34年(1959年)東京麻布。
元子爵北小路家の令嬢・リリカと安住財閥御曹司・竜太郎の婚約発表の日、北小路家の大広間では、華やかな仮面舞踏会が催されていた。パーティの最中、不思議なことに、誰も気づかぬうち、大広間の柱時計には怪人二十面相の犯行予告状が貼り付けられる。『3日後10時北小路家の家宝「パンドーラの翼」を頂戴する』


指定の日時、二十面相の犯行を阻止するために、探偵・明智小五郎が北小路邸を訪れる。明智を一目見た北小路家の令嬢のリリカは明らかにショックを受ける。
明智も動揺を抑えている。実はリリカには暗い過去があり、明智とリリカには深いつながりがあったのだ


10時を告げる鐘の音と共に、予告通り怪人二十面相が現れ、「パンドーラの翼」は爆発、明智は負傷し、二十面相がリリカを連れ去ってしまう…

チケット情報

公演エリア

チケット発売情報

  • 公演期間

    2019/9/14(土) ~ 2019/10/6(日)

    会場

    KAAT 神奈川芸術劇場 ホール (神奈川県)
    兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホール (兵庫県)

アーティスト情報

すべてを見る