ハプスブルク展-600年にわたる帝国コレクションの歴史 のチケット情報

日本・オーストリア友好150周年記念


王家の肖像画、絵画、工芸品、武具などハプスブルク家の至宝約100点が日本へ

  • ハプスブルク展 600年にわたる帝国コレクションの歴史
  • 日本・オーストリア友好150周年 ハプスブルク展

日本とオーストリアの友好150周年記念に開催される本展覧会は、ウィーン美術史美術館協力のもと、絵画、工芸品、武具など約100点のコレクションの歴史をハプスブルク家の人々の紹介も交えつつ紐解きます。


【展覧会公式サイト】
http://habsburg2019.jp/


<梅原裕一郎(うめはら ゆういちろう)>
オーストリア・ウィーンで撮影したムック本「One Day Trip」を6月27日に出版、ウィーン美術史美術館も訪れたという人気声優・梅原裕一郎が音声ガイドナレーターに就任!
本展覧会の音声ガイドは梅原裕一郎と先に発表となった花總まりの二人が担当、ハプスブルク展の魅力を余すところなくお伝えします!

<花總まり(はなふさ まり)>
宝塚歌劇団時代からマリー・アントワネットやエリザベートを演じ、現在もミュージカル「エリザベート」に出演中、先日6月10日にはオーストリアの歴史・文化を広めた功績を讃えられ『オーストリア共和国有功栄誉金賞』を受賞した花總まりが、音声ガイドナレーターに就任!
誰よりもハプスブルク家のプリンセスを知る花總まりが名門一家の君主たちと芸術家たちの知られざるエピソードをご紹介します。


チケット情報

公演エリア

チケット発売情報

  • 有効期間

    2019/10/19(土) ~ 2020/1/26(日)

    会場

    国立西洋美術館 (東京都)

  • 公演などに関する問い合わせ先

    ハローダイヤル:03-5777-8600