オペラ「真昼の夜想曲」~何故・だから~   のチケット情報


心揺さぶる深いドラマとそれをふち取る豊かで多彩な音楽

チケット情報

公演エリア

公演について

令和元年度(第74回)文化庁芸術祭参加公演

  オペラ「真昼の夜想曲」 ~何故・だから~

      (作:荒井間佐登 作曲:鳥山妙子)

大切な家族、確かに在った幸せの記憶。でも今は湖の底深く沈む父と施設に暮す母。傷ついた心を抱えて一人虚無的に生きる娘がある日、不思議な世界に誘われ、大事なものに出会い、再び生きよう!と思う。
そんなドラマを、音楽が、激しく、美しく、重く、或いはこの上もなく優しく、多彩に語ってゆく。音楽とは理屈の前に、ダイレクトに人の心に沁み入るもの、それをこの音楽はまさに実現している。
昨年の公演後アンケート(回収率50%)に於いて「とても良かった」79.1%、「良かった」19.8%という驚異的な反響を得たオペラ。今回さらに豊かにバージョンアップされて上演。

主催:創作舞台音楽芸術の会
共催:横浜市磯子区民文化センター 杉田劇場
   横浜市アーツフェスティバル実行委員会
協力:(公財)浜松市文化振興財団
   (株)ヤマハミュージックリテイリング 横浜店
   (一社)赤い靴記念文化事業団

アーティスト情報

すべてを見る

チケット発売情報

  • 公演期間

    2019/10/26(土) ・ 2019/10/27(日)

    会場

    磯子区民文化センター 杉田劇場 (神奈川県)

  • 注意事項

    7歳未満はご入場いただけません。学生券の方は、公演当日ご入場の際、学生証の提示をお願いします。

    公演などに関する問い合わせ先

    創作舞台音楽芸術の会 事務局 担当 泉:080-4300-5789