チケットのことならチケットぴあチケットぴあ

こんにちは、ゲストさん。会員登録はこちら

チケットぴあインタビュー

MAX

MAX
MINAが約6年ぶりに復帰し、デビュー時のオリジナル・メンバーで再始動するMAX。メガヒット12曲をニューアレンジし、新曲「Are you ready ?」まで収録した最新スーパーベスト『NEW EDITION ~MAXIMUM HITS~』を引っ提げ、待望のツアーも決定!久々の全国ツアーを前に、4人が今の心境を語ってくれた。

──MINAさんが復帰されて、オリジナル・メンバーが揃った訳ですが、4人戻った心境を。

NANA「6年という時間をあまり感じなかったですね。もちろん久しぶりにMINAに会った時はちょっと照れくさい気持ちもあったんですけど、リハーサルに入った時には以前の感覚に一瞬にして戻って、何の違和感もなく“MAXってこうだったな”という感覚になりました」

LINA「初心に戻った気持ちで新鮮な気持ちです。でも居心地がいい空気感は以前のままで…。今は1つ1つの仕事が充実感を持って楽しくできてますね」

──皆さん、確かにいい顔されてます。

MINA「6年間子育てばかりで何もやってなかったので、不安はいっぱいあったんですけど、3人とまた一緒に歌って踊ることができる、ステージに立つことができる、という嬉しさのほうが不安を遥かに上回っていて。実際、居心地が良いというか“この空気感、気持ちいい!”というのはすごく感じてます」

REINA「確かに6年空いてたというのが嘘のようで、この空気感が“私たち4人にしか出せない空気”なんだな…と実感中ですね。良い再スタートがきれて充実しています」

──昨年末には新曲も収録されたベスト・アルバムをリリース。大人なダンス・ナンバーである新曲では、歌い方が少し変わったような気もしますが…。

NANA「その新曲自体は、MAXの曲のストックとしてずっとあった曲なんです。ただ、この6年の間にお互いに学んできたものが良い具合に融合できてたので、それをこの曲で“ちょっと前進したMAX”というイメージで表現できたらな、と思ってたのですが、まさにイメージ通りに仕上がって満足してます」

──他の曲も新しいリミックスで、またかっこいい!

NANA「今まで歌った曲をリリースすることになった時に、制作段階から皆で入って “こういうMIXにしたい”とか“この人に頼みたい”とかやってたんですね。中でも、今回いろいろ手伝ってもらったCLAZZIQUAIさんという韓国出身のアーティストの方がいらっしゃって、実は以前から好きで聴いてたのですが、今回のアルバムの雰囲気にぴったりだったので、アレンジをお願いしに自分たちで京都まで直接頼みにいったりも(笑)」

REINA「このアルバムを通して、当時聴いていた方たちはもちろんですけど、当時のMAXを知らない子たちにも新しい音として伝えられたらいいなと思います」

──歌もですが、やっぱりMAXといえばダンスも楽しみです。MINAさんは沖縄で子供たちに教えられていたそうですが、体力的な部分などの心配は?

MINA「最初は心配だったんですけど、20代にやっていた時よりいい意味で“抜くこと”を覚えたというか。いい感じに力が抜けてると思います。自分で言うのもおかしいですけど(笑)」

REINA「それは皆に言えることで、10代20代の頃の勢いとかは若さで補えたところが、逆に今まで積み重ねてきた表現力だとかが勝ってきた感じかな。いい意味で力が抜けた分、前よりもすごくいいステージになっているという実感はあります」

──1月のC.C.レモンホールでのライブはアルバムの曲中心だったんですか?

NANA「ライブはその曲も何曲か入れているんですけど、今回はMINAが戻ってきた!ということで、オリジナル・ベストで」

LINA「1曲1曲、イントロが流れた瞬間のファンの方の歓声に、自分たちもすごく興奮して。自分たちも嬉しいし、ファンの皆も喜んでくれて。お互いでパワーをぶつけ合って、すごい会場になってました」

──全国ツアーも楽しみですね。

LIMA「本当に、こんなにシングル曲をやるライブもないんじゃないか、っていうくらい凄い内容です(笑)」

NANA「セットリストは、ファンの人たちがこういう流れで盛り上がりたいんじゃないか? ということを第一に考えて決めたので、絶対に盛り上がりそう」

NANA「今回は“同窓会”といい裏テーマがあるんですよ。スタッフ、バンドさん、ダンサーさんもデビューの時からお世話になっている人たちに声をかけたら、大集合してくれて。ファンの方たちも久々に会場で会う人が多いみたいで、C.C.レモンの時も楽屋から会場をモニターで見ていたら、皆懐かしそうに盛り上がってて。嬉しかったですね、ホント」

──では、そのライブに向けて一言お願いします!

NANA「今回は客席とステージが1つになって歌って踊りたい、というライブなので、みなさん体力をつけて来て欲しいですね(笑)。私たちもなかなか来られなかったという寂しさがあったので、一緒にこの再会の喜びを分かち合いましょう!」

LINA「どの曲も“あれ?どっかで聴いたことのある曲だな”という感じで、幅広く楽しめる感じになっていると思います。ぜひ遊びにきてくださいね!」

MINA「8年前に観た人も、一度も観た事のない人も、楽しめるライブになると思いますのでぜひ会場にお越し下さい」

REINA:「回、パワー全開のライブをお見せします!後悔させないので、我を忘れて楽しんで下さい。新曲もライブで初披露しますよ。お待ちしています!」


取材・文:@ぴあ編集部

MAX

MAX

MAX

MAX

プロフィール