新日本フィルハーモニー交響楽団(シンニホンフィルハーモニーコウキョウガクダン) のチケット情報

お気に入り登録する
新日本フィルハーモニー交響楽団
(c)K.MIURA
公益財団法人 新日本フィルハーモニー交響楽団(しんにほんフィルハーモニーこうきょうがくだん、New Japan Philharmonic)は、日本のオーケストラ。日本オーケストラ連盟正会員。

概要
1969年、文化放送とフジテレビが、自社で運営していた日本フィルハーモニー交響楽団の解散を通告した。その際に楽員の3分の2は日本フィルに残り日フィル争議を起こしたが、退団した楽員と小澤征爾・山本直純らは新たに自主運営のオーケストラを1972年に設立した。これが新日本フィルハーモニー交響楽団である。

1997年、東京都墨田区とフランチャイズ契約を結んだ。同年墨田区に完成したすみだトリフォニーホールを利用し、本番と同じ環境で練習を行うことができている。

2012年4月2日、公益財団法人に移行した。

指揮者
* 音楽監督 - 上岡敏之(2016年9月から5年間)
* 桂冠名誉指揮者 - 小澤征爾
* 新日本フィル・ワールド・ドリーム・オーケストラ音楽監督 - 久石譲
* ミュージック・アドヴァイザー - ゲルハルト・ボッセ
* 永久指揮者 - 齋藤秀雄
* フレンド・オヴ・セイジ - ムスティスラフ・ロストロポーヴィチ(2007年4月27日死去)

過去には、朝比奈隆、山本直純、宇宿充人も指揮者、顧問として加わっていた。

コンサートマスター
* ソロ・コンサートマスター - 崔文洙
* ソロ・コンサートマスター - 豊嶋泰嗣
* コンサートマスター - 西江辰郎

演奏会
定期演奏会
* TOPAZ(トパーズ)<トリフォニー・シリーズ>
**年間プログラム数8回、演奏会回数16回(すみだトリフォニーホール)
* JADE(ジェイド)<サントリーホール・シリーズ>
**年間プログラム数8回、演奏会回数8回(サントリーホール)
* RUBY(ルビー)<アフタヌーン・コンサート・シリーズ>
**年間プログラム数8回、演奏会回数16回(すみだトリフォニーホール)

その他
* 特別演奏会
** SAPPIRE(サファイア)<横浜みなとみらいシリーズ>
***年間プログラム数3回(「ジェイド」シリーズと同じプログラム)、演奏会回数3回(横浜みなとみらいホール)
**ベートーヴェン「第九」演奏会(すみだトリフォニーホール1回、Bunkamuraオーチャードホール1回、サントリー
「新日本フィルハーモニー交響楽団」『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』。2019年03月17日(日) 01:55UTC
公式サイト
公演レビュー
  • 第1回 大人のためのコンサート ~豊かな人生のために~

    アンコールが毎回同じ行進曲だと飽きるのでアレンジして欲しかったです。

    バルサ
  • 新日本フィルハーモニー交響楽団

    オーケストラ、合唱、オペラ歌手、指揮 全てがバランスよく、土曜日に自身が リフレッシュ充電できたコンサートであった。アーテイストの皆さんに感謝致します。

    BECHA
  • オーケストラとめぐる旅「第2回」 新日本フィルハーモニー交響楽団

    幕開けはドヴォルザークの「謝肉祭」. 華やかなメロディの中にも,ドヴォルザークらしい土臭さ(良い意味で)が垣間見える. 金曜日に引き続き田中さんの指揮だけれど. プロオケの精緻さも相まって,いきなり引き込まれる. 続いてチケットが発売されてからずっと楽しみにしていた北村さんのリスト. 北村さんに対して,全くリストのイメージはないのでどのように演奏されるのか. とても楽しみだった. 冒頭はゆっくりと. 中盤も時折リズムが揺れるような印象ではあり,不安定さをも感じてしまったのだが. それは後半に向かい,表現の一つとして完結させるための伏線だったのだと気付かされる. 個人的には中盤のピアニストがトリルをしつつ,フルート→クラリネット→オーボエとメロディのリレーをしていくところが好きなのだが. この日の演奏も,本当に美しくて美しくて. 泣けてきた. その直後に訪れるコンマスとのソロ同士の掛け合いも,ただただ美しい室内楽のように澄んだ響きだった. リストのピアノ協奏曲はそれほど長い作品ではないが. アンコールになんと. シューマンの幻想曲より第3楽章を弾いてくださった. 北村さんの演奏されるシューマンは本当に格別で. 贅沢な時間だった. 北村さんの背後1mくらいにいる豊嶋さんも,刮目し,聴いておられた. 後半はシェエラザード. 豊嶋さんの冴え渡るソロもさることながら,全体で押し寄せてくるようなオケの立体感に脱帽. 濃いシェエラザードの後はアンコールにチャイコフスキーのアンダンテ・カンタービレ. 静かに染み入る美音が日暮れてきた景色にも良く似合うような気がした. 終演時に時計を見たらジャスト16時. きっちりと2時間の演奏会. タイムマネジメントまで素晴らしい会だった.

    Emilie
amazon
アイコン説明
アラートメール登録ボタン
行きたい公演をアラート登録(発売情報やリセール申込情報など購入チャンスをお知らせ)
お気に入り登録ボタン
お気に入り登録
先行予約・販売ラベル
プレリザーブ、プリセール等
プレミアム会員ラベル
プレミアム会員限定
座席選択ラベル
座席選択可能

新日本フィルハーモニー交響楽団 のチケット予約・購入はチケットぴあで!

ページ上部へ

絞込み