★☆北区つかこうへい劇団(キタクツカコウヘイゲキダン) のチケット情報

お気に入り登録する
★☆北区つかこうへい劇団(きたくつかこうへいげきだん)は、劇作家のつかこうへいが主宰し、東京都北区に本拠地を置いた日本の劇団。1994年4月に結成され、2011年7月に解散した。

概要
1994年4月、劇作家のつかこうへいが東京都北区からの要請により、地場劇団として結成。第3期生までメンバーを集めた時点で、1995年に『つか版・北区お笑い忠臣蔵』の上演にて旗揚げした。 主に、北区滝野川会館(大ホール)、北とぴあ(つつじホール・さくらホール)、田端文士村記念館の3ヶ所を中心に上演活動を行っている。 また、演劇教室、児童教室、「井上ひさし戯曲作法塾」(1999年度から2007年度まで。2008年4月からは「劇作家・演出家コース」に改名)も併設している。

2010年7月、つかの逝去に伴い、8月に予定されていた『新・蒲田行進曲』は公演中止となり、以降の公演スケジュールも白紙状態となった。2011年2月9日に北区文化振興財団と協議した結果、5月から7月にかけての連続公演を最後に解散することとなった。

解散後は、現劇団員の有志により新たな団体「★☆北区AKT STAGE」が7月に発足。 AKTの表記は、「アフター こうへい つか」の意味と、Actとを掛け合わせたもの。

代表作品
つかこうへいの劇作を基本的に上演しているため、「★☆北区つかこうへい劇団」としてのオリジナル作品の本数は少ない。

役職
つかこうへいが独自に作成し劇団内での地位や期待度により上昇したと思われる。
一時期は公式HPに掲載されていたが、後に劇団内のみで扱われた。

* 〇期生:オーデイションに受かりレッスン生としての扱い。
* 純正劇団員:2度の試験(1年目で半分以下2年目で正式に所属)に合格した人だけが名乗れる本当の劇団員。レッスンが無料であったり、扱いそのものは当然変わる。
* The劇団員:公式HP上では最終的に5人しか該当されなかった不動の地位。後に当時若かった踊場英佑のみが小文字を使い、「the劇団員」となった。 演出に関わる者や、ベテラン、主役級、お気に入り等、選考基準はつかこうへいしか知らない。
* タキシード枠?:地位というよりは褒美の一環として、ある程度の業績を積むと、つかこうへいからタキシードを送られていたらしい。

解散時の所属俳優 (役者コース)
男優
* とめ貴志 (特待
「★☆北区つかこうへい劇団」『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』。2019年04月25日(木) 16:57UTC
公式サイト
公演レビュー

全0件を見る

まだレビューがありません レビューを投稿する

アイコン説明
アラートメール登録ボタン
行きたい公演をアラート登録(発売情報やリセール申込情報など購入チャンスをお知らせ)
お気に入り登録ボタン
お気に入り登録
先行予約・販売ラベル
プレリザーブ、プリセール等
プレミアム会員ラベル
プレミアム会員限定
座席選択ラベル
座席選択可能

★☆北区つかこうへい劇団 のチケット予約・購入はチケットぴあで!

ページ上部へ

絞込み