小林研一郎(コバヤシケンイチロウ) のチケット情報

お気に入り登録する
小林研一郎
(C)山本倫子
小林 研一郎(こばやし けんいちろう、1940年(昭和15年)4月9日 - )は日本の作曲家、指揮者。愛称は「(炎の)コバケン」、通称「炎のマエストロ」。

経歴
福島県石城郡小名浜町(合併により磐城市、いわき市へと変遷)生まれ。高校の体育教諭の父・正毅と小学校教諭の母・喜代子の長男として生まれる。父親は若い日に音楽家になることを目指したが挫折、家には多くの楽譜や音楽書籍があった。小学校低学年の頃、両親に連れられていった演奏会で初めてベートーヴェンの交響曲第9番を聴いて感動し、父親の持っている楽譜を見ながら独学で楽典の勉強を開始。小学5年生の時には、石川啄木の短歌「東海の小島の磯の白砂にわれ泣きぬれて蟹とたはむる」によるピアノ伴奏付きの歌曲を作曲するほどの腕前になる。音楽だけではなくスポーツや学業も優秀だったといい、本人談によると、三段跳びの県の記録を持っていたほか、100メートル走で11秒台(スパイク無し)の記録も持っていたという。

当初はピアノを東京藝術大学の先輩でもある、いわき市在住ピアノ講師の若松紀志子に師事していたが、彼女のアドバイスにより、志望変更に至る。福島県立磐城高等学校を経て、東京藝術大学作曲科に入学。しかし、小林にとってはベートーヴェンやブラームスやバルトークたちの書いたような音楽こそが真の「音楽」であり、当時隆盛だった前衛音楽には激しく違和感を覚えたため、作曲の道を諦めて演奏家(指揮者)を志すようになる。卒業作品としてバルトーク風の管弦楽曲を提出して作曲科を卒業後、同大学に再度入学し、あらためて指揮科を卒業。作曲を石桁眞禮生、指揮を山田一雄、渡邉曉雄に師事。

1974年第1回ブダペスト国際指揮者コンクールに年齢制限ギリギリで参加。締切を過ぎていたが当時のハンガリー大使都倉栄二の手配で主催者から許可を得た。参加に当たっては、同じ石桁眞禮生門下として作曲科在学当時親しかった芥川真澄(芥川也寸志夫人)に相談。東欧の音楽事情に詳しい芥川也寸志から数々の助言をもらったという。第1位、特別賞を受賞。ヨーロッパのオーケストラを多数指揮し、プラハの春、アテネ、ルツェルン音楽祭などの音楽祭に出演、指揮をする。

アムステルダム・フィルハーモニー管弦楽団(現在のネーデルラント・フィルハーモニー管弦楽団)首席指揮者を足がかりとして欧州で活躍し、ハンガリー国立交響
「小林研一郎」『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』。2019年04月11日(木) 00:18UTC
公式サイト
公演レビュー
  • 小林研一郎(指揮)/ハンガリー放送交響楽団

    宮田氏のチェロ,すばらしい響きでした.ハンガリー放送オーケストラの質の高さにも感激. コバケンのいつものエネルギッシュな指揮,卒寿をまったく感じさせない力強さで,ドボルザークの交響曲8番が震えていました. すばらしい! 上皇様,上皇后さまのご来臨を仰ぎ,ともにこの素晴らしい演奏を共有できたことも,ひときわの思い出になりました.

    sunao
  • 小林研一郎(指揮)/ハンガリー放送交響楽団

    2019年9月1日、日曜14時開演のサントリーホール ハンガリー放送交響楽団東京公演に行ってきました。敬愛するコバケン先生の80歳祝祭イベントと聞いては参加せざるを得ません。2階奥まで埋まり90%の入りです。友人にP席をとってもらい、マエストロの表情、一挙手一投足が共有できるのも醍醐味。上皇陛下ご夫妻の臨席を仰いだ後半のドボルザーク8番ではフルートが素晴らしかっただけでなく、瀬崎さん初め「コバケンの仲間たち」有志が数名エキストラとして加わり厚みのあるオケを堪能。まさに圧巻のコバケンのドボ8でした。アンコールは、定番の舞曲でしたが、聴衆は最高潮。ご臨席を仰いでの「炎のコバケン」はサービス精神が旺盛なのは皆さんご存知、応えるかのように これまたド定番のメイン曲の最終番、何10秒かのクライマックスの再現。こちらも数多くのコバケンファンは自分も初め予期していたでしょう。打合せなしかオケのメンバーにハンガリー語?で話しかけるシーンも聴衆を盛り上げます。最後はご想像のままに大満足のコバケンワールドでした。30%の方々がスタンディングオベーションでした。上皇陛下ご夫妻に対しても、聴衆に対しても 欧州のオケでも、かまわず一同礼 と 手を振り「さよならありがとう」 のパフォーマンスをさせてしまう カリスママエストロでした。ブラボー!  

    日吉のなぎら健壱
  • 小林研一郎(指揮)/ハンガリー放送交響楽団

    前半のドヴォコンは宮田大クンのチェロ熱演で素晴らしく、アンコールのカタロニア民謡「鳥の歌」もP・カザルスを思い出させる名演でした!!。更に、上皇上皇后をお迎えしての後半のドヴォ8は、ホント大変見事な演奏でした---心からBravo~!!。アンコールも文句なし(笑)!!。。

    シロクマヒロキクン
amazon
アイコン説明
アラートメール登録ボタン
行きたい公演をアラート登録(発売情報やリセール申込情報など購入チャンスをお知らせ)
お気に入り登録ボタン
お気に入り登録
先行予約・販売ラベル
プレリザーブ、プリセール等
プレミアム会員ラベル
プレミアム会員限定
座席選択ラベル
座席選択可能

小林研一郎 のチケット予約・購入はチケットぴあで!

ページ上部へ

絞込み