ヴィッセル神戸(ヴィッセルコウベ) /J1 のチケット情報

お気に入り登録する
ヴィッセル神戸
ヴィッセル神戸(ヴィッセルこうべ、Vissel Kobe)は、日本の兵庫県神戸市をホームタウンとする、日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟するプロサッカークラブ。

概要
1966年創部の川崎製鉄水島サッカー部(1987年に川崎製鉄サッカー部に改称)が前身となり、1997年にJリーグへ加盟した。ホームスタジアムはノエビアスタジアム神戸、練習場はいぶきの森球技場である(詳細は#スタジアム・練習場を参照)。

チーム名の「ヴィッセル」は、英語の「VICTORY(勝利)」と「VESSEL(船)」を合わせた造語。「勝利の船出」を意味し、国際港湾都市・神戸をイメージ。神戸市民の夢を乗せ、勝利に挑戦し続けるチームである事の誓いもこめている。

マスコットは神戸・兵庫に馴染みの深い、牛をモチーフとした「モーヴィ(MOVI)」。牛の鳴き声「モー」と勝利「ヴィクトリー」を合わせた造語。

運営会社は楽天ヴィッセル神戸株式会社(旧・株式会社クリムゾンフットボールクラブ)である。2004年に同社が設立された当初は合同会社クリムゾングループ(楽天代表取締役の三木谷浩史の個人資産管理会社)からの全額出資であり、楽天からの出資は無かった が、2014年12月に楽天が運営会社の全株式を取得した。

歴史
創設
(省略)
1993年12月、「神戸にプロサッカーチームをつくる市民の会(オーレKOBE)」が地元市民の有志により発足。同時期に岡山県倉敷市を本拠地とする川崎製鉄サッカー部の誘致活動を行い、川崎製鉄本社の意向もあり1994年3月に1995年からの神戸市へ移転が決まった。1994年6月、当時神戸市に本社を置いていた総合スーパーのダイエーがメインスポンサーとなり株式会社神戸オレンジサッカークラブを設立。1994年9月、クラブ名称が「ヴィッセル神戸」に決定した。

1995年 - 2003年
1995年1月1日、ヴィッセル神戸としてスタートした が、練習初日であった1月17日に阪神・淡路大震災が発生し、選手らは岡山県倉敷市のグラウンドで初練習を行った(2月6日)。なお、神戸市内の練習場「いぶきの森球技場(旧)」は1995年7月に完成した。また6月に後にクラブの象徴的存在となり、「ミスター神戸」と称されたFW永島昭浩が加入した。

運営会社の筆頭株主だったダイエー(資本金10億円のうち、50%を
「ヴィッセル神戸」『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』。2019年06月16日(日) 11:17UTC
公式サイト
公演レビュー
  • FC東京対ヴィッセル神戸 明治安田生命J1リーグ

    イニエスタ選手が一度見てみたいと思って取ったチケットでした。 かっこいいゴールを決めてくれて、本当に幸せな時間を過ごすことができました。 機会があればまた行きたいです。

    あきこき
  • FC東京対ヴィッセル神戸 明治安田生命J1リーグ

    雨も上がり、ピッチ全体が見渡せる 良いシートでした!久保君は残念ながら見れなかったけどビシャやイニエスタのプレーは華麗でした やっぱ サッカー楽しいですね( 〃▽〃)

    こけこけ
  • FC東京対ヴィッセル神戸 明治安田生命J1リーグ

    久保建英選手の活躍をみたくて、4週間前に抽選に応募し観戦することができました。欠場が続いていたヴィッセルのイニエスタやビジャも見られたらいいなあと思っていました。でも、久保選手は代表からレアルマドリード行きが決まってしまい、欠場。一度見て見てみたかったので残念でしたが、あきらめていたイニエスタの先発出場とJリーグでのシュートが見られてよかったです。久保選手のレアルマドリードでの活躍を祈ります。大雨でもぬれない上層階の席は快適でした。

    ukii
amazon
アイコン説明
アラートメール登録ボタン
行きたい公演をアラート登録(発売情報やリセール申込情報など購入チャンスをお知らせ)
お気に入り登録ボタン
お気に入り登録
先行予約・販売ラベル
プレリザーブ、プリセール等
プレミアム会員ラベル
プレミアム会員限定
座席選択ラベル
座席選択可能

ヴィッセル神戸 のチケット予約・購入はチケットぴあで!

ページ上部へ

絞込み