アレクサンダー・ガヴリリュク(ALEXANDER GAVRYLYUK) のチケット情報

お気に入り登録する
アレクサンダー・ガヴリリュク
アレクサンダー・ガヴリリュク(Alexander Gavrylyuk, 1984年8月19日 - )は、ウクライナのピアニスト。苗字はガブリリュクとも記される。

経歴
ハルキウ州ハルキウに生まれる。両親はフォーク音楽を演奏し、妹もピアニストであることから、音楽家の家庭で育ったといえる。7歳でピアノを始める。わずか12歳でセニガッリア市国際ピアノ・コンクール(イタリア)の優勝者となる。14歳の頃(1998年)、師事していたヴィクトル・マカロフのその他4人の生徒と共に、オーストラリアのシドニーへ移り、オーストラリア音楽学校の奨学生となる。

翌年、ホロヴィッツ記念国際ピアノコンクール(キエフ、ウクライナ)、オーストラリア・ピアノコンクールに出場し、それぞれ第1位となった。さらに2000年11月には、日本で行われた第4回浜松国際ピアノコンクールでも第1位を受賞した。翌年の2001年には日本及びアジア各国でコンサートを開催した。

2002年に交通事故により重傷を負うが復帰。2003年にも来日し、コンサートを開いている。

2005年4月には、アルトゥール・ルービンシュタイン国際ピアノコンクールで第1位、金賞、ベストコンチェルト賞を受賞する。日本へは近年毎年のように来日し、他各国でも精力的に演奏活動を行っている。

演奏・録音について
ガヴリリュクの演奏は、超絶技巧が特徴であるが、その中に、技巧だけでは表現できない温かみやロマン性が現れ、彼の持つピアニズムを垣間見ることが出来る。レパートリーは広く、古典派のハイドン、ベートーヴェンから、ロマン派のブラームス、ショパン、そして地元ロシアのラフマニノフ、プロコフィエフ、スクリャービンなどを演奏する事が多い。

脚注

(省略)
「アレクサンダー・ガヴリリュク」『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』。2019年06月22日(土) 18:44UTC
公式サイト
公演レビュー
  • NHK交響楽団

    金返せ!!!レベル。 美人ソリストから禿茶瓶ちびは払い戻し対象でしょう。日本一のオケにレベルが届いておらず。指が回るだけ、ヴォカリーズもラフマの演歌が分かっていない。 がっかりだよ!!!!代演からスターになった伝説に期待して浅はかだった。 N響のチケット二度と取らない!! つまんない交響曲を選んで。。。 外山啓介、日本フィルのラフマに及ばなかった。 N響は日本一だと分かったが、東大的つまんなさがあった。 星二つは、チェロとビオラ、トライアングルと銅鑼のおねえさん、チェレスタとピアノのおねえさん。金管木管、今までN響を聴いたことがなかったが、聴く必要なしと分かったこと。

    舞軽 釈尊
  • アレクサンダー・ガヴリリュク(p)

    相変わらずの圧倒的超絶技巧で、特にラフマニノフ等のスラブ系楽曲はガブ様にドンピシャリ。秋には再来日するようですが、出来ることなら「展覧会の絵」をもう一度聞きたい。2016年7月14日のオペラシティでの「展覧会の絵」は史上最高の名演でした。

    欧州の達人
  • アレクサンダー・ガヴリリュク(p)

    Fantastic ! Great ! Amazing ! Woderful ! Marvelous ! ・・と思いつく限りの言葉を並べても全然足りない。とにかく素晴らしかった!! こんなの聴いたことない。 ピアノって凄い、無限の可能性があるんだ、と思わせてくれる、そんなリサイタルでした。 ppppppこんな小さい音出るんだ、ffffffffffこんな音が鳴るんだ、そして色々な音、表情、空気感 ・・言葉では到底言い表せません。必聴です!!!

    tomomama
amazon
アイコン説明
アラートメール登録ボタン
行きたい公演をアラート登録(発売情報やリセール申込情報など購入チャンスをお知らせ)
お気に入り登録ボタン
お気に入り登録
先行予約・販売ラベル
プレリザーブ、プリセール等
プレミアム会員ラベル
プレミアム会員限定
座席選択ラベル
座席選択可能

アレクサンダー・ガヴリリュク のチケット予約・購入はチケットぴあで!

ページ上部へ

絞込み