二期会合唱団(ニキカイガッショウダン) のチケット情報

お気に入り登録する
公益財団法人東京二期会(とうきょうにきかい)は、日本の公益財団法人。文化及び芸術の振興を目的とする事業を行っている。1952年に結成された声楽家団体『二期会』をルーツとする。法人としての設立は1977年で、当時は財団法人二期会オペラ振興会。

概要
声楽家団体としての二期会は1952年に結成された。法人としての東京二期会は文部大臣の認可を受け、1977年に財団法人二期会オペラ振興会として設立された。二期会は2005年9月に解散したため、声楽家団体としての二期会の会員は声楽会員として財団法人東京二期会(2005年9月に改称)へ所属することとなった。内閣総理大臣の認定により、2011年に公益財団法人に認定された。

各地にある二期会(北海道二期会、名古屋二期会、関西二期会、中国二期会、四国二期会、大分二期会)はルーツを共にする。

1955年に研修制度として始まって以来のオペラ歌手を養成する、「二期会オペラ研修所」を有している。

事業内容
以下は定款による。
#オペラ公演
#演奏会及び研修講座等の開催
#声楽家、オペラ歌手、合唱団の育成
#その他これらの目的を達成するために必要な事業

沿革
*1952年 - 「二期会」(声楽家団体)創立
*1953年 - ヴェルディ『オテロ』毎日音楽賞・第6回伊庭歌劇賞受賞
*1955年 - 人材育成を目的として研究生制度が発足(現・二期会オペラ研修所)
*1956年 - ブリテン『ピーター・グライムズ』日本初演・毎日音楽賞受賞
*1967年 - ワーグナー『パルジファル』日本初演・第9回毎日芸術賞受賞
*1968年 - 初の海外公演(於・ロスアンジェルス)清水脩『聟選び』世界初演
*1969年 - ワーグナー『ラインの黄金』日本初演・芸術選奨文部大臣賞受賞、ヨハン・シュトラウス『こうもり』、モーツァルト『魔笛』芸術選奨文部大臣賞受賞
*1974年 - グルック『オルフォイス』毎日芸術賞受賞
*1977年 - 「財団法人二期会オペラ振興会」設立
*1980年 - 第10回モービル音楽賞受賞(洋楽部門)、「財団法人二期会オペラ振興会」大蔵省(現・財務省)から特定公益増進法人に認定
*1995年 - プッチーニの三部作『外套』『修道女アンジェリカ』『ジャンニ・スキッキ』三菱信託音楽賞受賞
*2002年 - ワーグナー『ニュルンベルクのマ
「東京二期会」『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』。2019年05月19日(日) 12:44UTC
公式サイト
公演レビュー
amazon
アイコン説明
アラートメール登録ボタン
行きたい公演をアラート登録(発売情報やリセール申込情報など購入チャンスをお知らせ)
お気に入り登録ボタン
お気に入り登録
先行予約・販売ラベル
プレリザーブ、プリセール等
プレミアム会員ラベル
プレミアム会員限定
座席選択ラベル
座席選択可能

二期会合唱団 のチケット予約・購入はチケットぴあで!

ページ上部へ

絞込み