エイフマン・バレエ のチケット情報


21年ぶり待望の来日! バレエ大国ロシアにおいて常に話題の中心にある最も熱いバレエ・カンパニー。

  • エイフマン・バレエ
  • エイフマン・バレエ
  • エイフマン・バレエ
  • エイフマン・バレエ
  • エイフマン・バレエ
  • エイフマン・バレエ
  • エイフマン・バレエ
  • エイフマン・バレエ

公演について

バレエ大国ロシアの巨匠振付家ボリス・エイフマン率いる精鋭集団が、多くの人々からの熱烈なラブコールを受け21年ぶり待望の来日!


バレエ団が名刺代わりにしている演目「ロダン ~魂を捧げた幻想」と「アンナ・カレーニナ」を披露する。


長身の美男美女が繰り出す大迫力の超絶技巧、パッション溢れる舞台!通常のバレエ公演とは一味も二味も違う演劇的・アート作品としても注目。世界中で唯一無二のバレエ・エンターテイメント!!



~エイフマン・バレエ Eifman Ballet~

エイフマン・バレエは、振付家ボリス・エイフマンが、1977年にサンクトペテルブルグに創設しました。

ロシア全土そして海外からも、エイフマン作品の魅力にとりつかれたダンサーたちが集まり、磨き抜かれた“エイフマニズム”を体現する凄腕の精鋭集団です。

男性182cm以上、女性172cm以上という入団条件をパスした才能豊かなダンサーたちがその身体表現の限りを尽くして踊る姿は圧巻であり、ロシアをはじめヨーロッパ、アメリカ、アジア、アフリカと世界中で人気を博し、常にその来訪を待たれています。

日本には1990年に初来日をし、2019年の今回は、21年ぶり待望の来日となります。

バレエ大国ロシアにおいて常に話題の中心にある最も熱いバレエ団です。

主役キャストが決定しました(6/19現在)

《アンナ・カレーニナ》
7月13日(土)15:00開演 大津 滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール
7月20日(土)17:00開演 東京 東京文化会館
7月21日(日)14:00開演 東京 東京文化会館

アンナ/ダリア・レズニク

カレーニン/セルゲイ・ヴォロブーエフ

ヴロンスキー/イーゴリ・スボーチン



《ロダン~魂を捧げた幻想》
7月15日(月・祝)15:00開演 静岡 グランシップ 中ホール・大地
7月18日(木)19:00開演 東京 東京文化会館
7月19日(金)19:00開演 東京 東京文化会館

ロダン/オレグ・ガブィシェフ

カミーユ/リュボーフィ・アンドレーエワ

ローズ・ブーレ/リリア・リシュク



ボリス・エイフマンが21年ぶりの日本公演に向けて、熟考の末に確定させた最強布陣が揃いました。
《アンナ・カレーニナ》は、 カンパニーのヤングヒロイン、ダリア・レズニクがアンナ役に、
夫カレーニンには、 カンパニー随一の強烈な個性を持つセルゲイ・ヴォロブーエフ、
若き将校ヴロンスキーは、 貴公子イーゴリ・スボーチンが演じます。
《ロダン~魂を捧げた幻想》には、 2011年の演目初演以来、不動の絶対的ファーストキャストを務める
オレグ・ガブィシェフとリュボーフィ・アンドレーエワが、日本公演にも登場。
妻ローズを演じるのは、2013年までマリインスキー・バレエでソリストを務めていた実力派リリア・リシュク。
最終的なキャストは当日発表とさせていただきます。

動画が届きました

チケット情報

公演エリア

チケット発売情報

  • 公演期間

    2019/7/13(土) ~ 2019/7/21(日)

    会場

    東京文化会館 大ホール (東京都)
    グランシップ 中ホール・大地 (静岡県)
    滋賀県立芸術劇場 びわ湖ホール 大ホール (滋賀県)

アーティスト情報