チケットにかける保険 チケットぴあ「チケットガード」


チケットガード チケットガード
おしらせ
  • 2018.4.4【チケットガード保険料払込方法について】
    2018年4月15日をもちまして、保険料の払込において電子マネーちょコムはご利用いただけなくなります。
    保険料の払込はクレジットカード、コンビニエンスストアのいずれかをご利用いただくようお願い申し上げます。
チケットガードのお申込みはこちら
こんな時に備えてこんな時に備えて
  • 家族で行こうとした公演 当日子供が風邪を引いてしまった
  • 高額なオペラのチケット そんな日に限って泊りがけの出張が入ってしまうなんて
  • 大切な二人の記念日 彼女が病気になってしまった

    (イベント当日に医師の診断を受けたケースを想定しています。)

そんな時にチケットぴあ「チケットガード」
チケットぴあ「チケットガード」は、急な病気/けが/家族の入院/交通機関の遅延/突然の出張などでやむを得ずイベントの観覧・参加等ができなかった場合にチケット代金(*1)を補償する保険です。
(AWPチケットガード少額短期保険株式会社が提供する保険です。)
お申込み日からイベント当日までに生じた次のいずれかの事由によって、イベントの観覧・参加等ができずチケットを使用しなかった場合に、その代金(*1)を保険金としてお支払します。
※保険金のご請求手続きには、「不使用のチケット原本」と「事由を証明する書類」が必要となります。
※地震・津波、イベントチケットの破損等によってイベントを観覧しなかった場合には本保険のお支払の対象とはなりません。
本保険のお支払は、お支払い対象となる事由以外の理由では、お支払の対象とはなりません。
※このページはチケットガードの概要について紹介したものです。ご契約にあたっては申し込み画面から必ず「重要事項説明書」をよくお読みください。
※詳しくは、AWPチケットガード少額短期保険株式会社までお問合せください。
保険金のご請求手続きには、不使用のチケット原本、事由を証明する書類が必要となります。

こんな時にチケット代金が戻ってくる
お支払いの対象となる事由
お支払いの対象となる事由
(*1)チケット代金とは1チケットを購入するために要した金額(諸費用等除く)で最大20万円までです。(グループチケット等については「ご利用条件」、「よくある質問」参照)。
(*2)イベント当日に入院期間がかかっている場合をさします。
(*3)イベント当日に病気・ケガが発生しており、かつ、イベント前日、当日または翌日に医師の診断を受けた場合をさします。
(*4)当日の宿泊施設への宿泊を伴う国内出張または日本を起点とする海外出張をさします。
(*5)航空機、船舶、車両等の交通機関をさします。
(*6)2時間以上の遅延または運休・欠航をさします。
(*7)配偶者または1親等の親族。ただし通院の場合は配偶者または同居の1親等の親族をさします。
(*8)配偶者または3親等以内の親族をさします。
(*9)イベント当日から遡って7日以内に親族が死亡した場合をさします。
(*10)イベント当日から遡って30日以内にり災した場合をさします。
※保険金のご請求手続きにあたっては不使用のチケットおよび上記事由を証明する書類が必要です。詳しくはAWPチケットガード少額短期保険株式会社までお問い合わせください。
※本保険のお支払いの対象となる事由以外の理由によりチケットを使用しなかった場合には本保険のお支払いの対象とはなりません。

保険料の目安保険料の目安
料金表
お申し込み方法お申し込み方法
購入完了画面から
PC/スマートフォンよりお申込みいただけます。
チケット購入完了後、購入完了画面からお申し込みください
マイページ「購入履歴詳細」から チケット購入完了後、120時間以内にマイページの「購入履歴詳細」からお申し込みください 保険引受対象外のチケットの場合や申し込み可能期間外の場合、チケットぴあ「チケットガード」の案内は表示されません
この画面バナーから
チケットガードのお申込みはこちら
※こちらの方法は購入情報などが連携されませんので、全て入力していただく必要があります。
※お申し込みいただいても、受付対象外のチケットや申込可能期間外の場合、お申し込みは無効となりますのでご注意ください。

注意事項
※関西エリア(大阪府・京都府・兵庫県・奈良県・滋賀県・和歌山県)を除く日本国内で日時と場所を指定の上開催される、音楽、演劇、スポーツ等の公演、上演、興行に限りお申し込みいただけます。
※対象エリア内でも一部、保険引受対象外のイベントチケットがあります。場所が移動する形態のものは含まれません。
※お申し込みいただく期間はイベントチケット購入後120時間以内です。それ以降のお申し込みはできませんのでご注意ください。
※この保険は、イベントが中止・延期等になった場合のチケット代金を補償するものではありません。
※1回の手続きで購入された複数枚のイベントチケットの一部のみに、この保険をお申し込みいただくことはできません。
※本保険はスマートフォンでもお申込いただけます。
※サイトのセキュリティ強化に伴い、一部の古い機種の携帯電話で保険契約のお申込手続き、マイページへのログイン等各種お手続きを行なえない場合がございます。その場合には、別の端末(パソコン、スマートフォン等含む)からお試しいただくようお願いいたします。
詳しくはAWPチケットガード少額短期保険株式会社までお問い合わせください。
(03-5783-7874 受付時間:平日10:00~17:30(土日祝日年末年始を除く))

金融商品に関する勧誘方針
お問い合わせお問い合わせ
チケットぴあ「チケットガード」に関するお問い合わせは下記までお願いします。
引受保険会社
AWPチケットガード少額短期保険株式会社
03-5783-7874
受付時間:平日10:00~17:30(土日祝年末年始除く)
※AWPチケットガード少額短期保険株式会社のサイトに遷移します。
「質問の一例」
Q.保険金請求に必要な診断書料は負担してもらえますか?
A.医師が発行する診断書または証明書(共に原本)の取得に必要とした費用については、上限3000円まで実費を負担します(領収証が必要です)。
Q.保険金請求はいつからいつまでできるのですか?
A.イベント当日以降できるだけすみやかに保険金請求手続きを行ってください。イベント終了後30日以内にお手続きいただくようお願いしております。
Q.1枚で複数名入場できるチケットの場合、保険金支払いはどうなりますか?
A.1枚で複数名が入場できるグループチケットなどの場合、イベントを観覧もしくはイベントに参加等した人数に関わらず、チケットが一旦使用され半券が切り離された場合保険金のお支払いはできません。半券が切られていない不使用のチケットの場合には、請求者お一人につきチケット券面額を当該チケットの最大使用可能人数で除した金額を保険金としてお支払いします。
1611TK050101-338
お客様の声お客様の声
●今回、初めて保険金を請求しましたが迅速な対応で助かりました。

●チケットを購入しても行かれなくなって引き取り手もなく、困っている人はいると思う。2枚買うので手数料なども含めればけっこうな金額になる。それがパーになってしまうことを思えば、保険料はかかるもののいざという時にチケット代だけでも返ってくるので、非常に良いと思う。

●エンタメ好きでよくチケットを購入するが、持病を抱えており、これまでに何度も無駄にした。
勿体無いと思っていたところチケットガードの案内が出てきた。これなら万が一行けなくなった時でも大丈夫だと思い契約しました。

●娘からの勧めで加入しました。友達と歌舞伎やお芝居によく行きますが、この年になると仲間の誰か行けないというのはよくありますので、こういうサービスは心強いです。いろいろと手続きはあるのかもしれませんが、チケット代が戻ってくるといいですよね。今回は娘に頼んで(加入)手続きしてもらいましたが、電話でもっと簡単に申し込めるようになると自分でもできてラクですね。(60代女性)