チケットのことならチケットぴあチケットぴあ


NODA・MAP『ザ・キャラクター』
news

★5/25 チョウソンハ、田中哲司コメント動画アップ
★5/24 6/5(土) 10:00より追加席発売決定!
★4/13 美波からコメント動画アップ
★4/12 橋爪功からコメント動画アップ
★3/24 藤井隆、池内博之からコメント動画アップ
★3/23 特設ページオープン
introduction

町の小さな書道教室、そこに立ち現われるギリシア神話の世界、
それが、我々の知っている一つの物語として紡がれていく。
物語全てが、ギリシア神話さながらの、変容(=メタモルフォーゼ)を
モチーフとしたお話になっています。 信じていたものが、姿を変え、
変化を遂げていく物語。 その最後に立ち現われる、我々が知っている物語とは…。
物語尽くしの物語です。乞うご期待!
野田秀樹
cast

宮沢りえ
Rie Miyazawa
宮沢りえ
古田新太
Arata Furuta
古田新太
藤井 隆
Takashi Fujii
藤井 隆
美波
Minami
美波
池内博之
Hiroyuki Ikeuchi
池内博之
チョウソンハ
Songha Cho
チョウソンハ
田中哲司
Tetsushi Tanaka
田中哲司
銀粉蝶
Guin poon chaw
銀粉蝶
野田秀樹
Hideki Noda
野田秀樹
橋爪 功
Isao Hashizume
橋爪 功
news

演劇ジャーナリスト・徳永京子が、『ザ・キャラクター』への期待、見所を語る。
一流の想像力と肉体がハイブリッドに融合する、 スケールの大きな物語。
 これまでも、歴史上の出来事と壮大な想像力を掛け合わせ、目にも耳にも美しい魔法をかけながら“私たちが見過ごしている、隠された痛み”に光を当ててきた野田秀樹。30年に渡って日本の演劇界をけん引し、海外でも優れた創造力を発揮するこの人は、観客を一瞬で遠い場所、離れた時代に連れて行ける演劇の大きな力、登場人物の心象風景が深く届く詩的なせりふにおいて、いまだに衰えを知らない。
 それどころか、今また新たに取り組むテーマを見つけたらしい。間もなく開幕する新作『ザ・キャラクター』、続く9月の新作公演『表に出ろいっ!』、そしてさらに続く新作という三部作で、あるテーマを掘り下げる。それは、人間の“信じる”という行為。人は何を信じるのか。どうやって「信じる」と決めるのか。“興味”や“好意”はどこから“信じる”になるのか。信じ切っていたものが喪失したとき、どうなるのか──。誰にとっても無縁ではない、と同時にとてつもなく深遠なテーマに、野田は射程を定めた。
 その第一弾『ザ・キャラクター』は、深遠なテーマに反して、小さな町のつつましい書道教室が舞台。でもつつましいのは設定だけ。書道が持つ「書く」「肉筆」「署名する」といった動作や意味を巻き込みながら、物語のスケールは次第に大きくなり、やがてギリシャ神話へとメタモルフォーゼしていく。その変容の過程には、先に述べた「信じる」という行為の問題が鋭く絡む。
 過去と未来、想像と現実、ささやかな個人と超越的な力、何でもない出来ごとと奇跡。普通なら結び付かないものがつながり、うねりと化し、ダイナミックな流れになって観客の五感を刺激するのは、野田作品の得意とするところ。想像力から生まれる詩情と共に、過酷とも言える身体性を役者に要求し、他にふたつとないダイナミズムを発揮するのだ。
 それを保証するのがキャスト。中心を担うのは宮沢りえと古田新太という、高い技術と柔軟性を持つふたり。野田の舞台を何度も経験している。そして、野田とは伝説のふたり芝居『し』(95年)以来の盟友・橋爪功。映画『パッチギ!』を観た野田が「役者として相当な力がある」とオファーした藤井隆。05年の『贋作・罪と罰』で舞台女優として注目を集めた美波。蜷川幸雄演出の『コースト・オブ・ユートピア』で役者の階段を何段も駆け上がった池内博之。さらに銀粉蝶、田中哲司、チョウソンハ、野田自身に加え、オーディションを勝ち抜いた三十数名のアンサンブルが、劇場を所狭しと動き回る。また、今回の会場である東京芸術劇場は野田が芸術監督を務める劇場であり、そこからこの公演は「高校生はチケット代1000円」というサプライズも用意された。「ほら、演劇はおもしろいんだよ」という野田の声が、あちこちから聞こえてくる。
文:演劇ジャーナリスト・徳永京子
※注:上記、高校生割引についてチケットぴあでの販売はありません。
■高校生割引についてのお問合せ■
東京芸術劇場 事業係 03-5391-2111(9:00-17:00)
公演・チケット情報
★追加席発売決定! 6月5日(土) 10:00
6月20日(日)~ 8月8日(日)
東京芸術劇場 中ホール
S席 9,500円 A席 7,500円 サイドシート5,500円
公演・チケット情報