クボタスピアーズ(KUBOTA SPEARS) のチケット情報

お気に入り登録する
クボタスピアーズ
クボタスピアーズ(KUBOTA Spears)は、ジャパンラグビートップリーグ所属のラグビーチーム。練習拠点は千葉県船橋市。
概要
スピアーズ(槍)という名称は、敵のディフェンスを槍のように突き破り、敵の攻撃を突き刺さるようなタックルで止めてほしいなどからきている。
チームのマスコットはユニコーンのスッピー君。

練習グラウンドは千葉県船橋市のクボタ京葉工場敷地内。同地はクボタスピアーズラグビー祭(2006年)・一部県内の高校生の大会などでも使用されることがある。

歴史

* 1978年: クボタ東京本社のラグビー同好会として結成。
* 1990年: クボタ創業100周年を機に、本格的な強化を開始。
* 1994年: 関東社会人リーグ1部に昇格。
* 1996年: 関東社会人リーグ1部初優勝を果たす。
* 1997年: 初の全国社会人大会出場。
* 1998年: 東日本社会人リーグに昇格。
* 2000年: 全国社会人大会決勝ベスト8。
* 2001年: 全国社会人大会ベスト4。初の日本選手権出場でベスト4。
* 2003年: トップリーグ参戦。
* 2010年: トップイーストに降格。
* 2013年: 3年ぶりにトップリーグに復帰。

成績
リーグ戦戦績
*2003-2004シーズン トップリーグ 8位(4勝7敗)、マイクロソフトカップ・準々決勝敗退
*2004-2005シーズン トップリーグ 6位(5勝6敗)、マイクロソフトカップ・準々決勝敗退
*2005-2006シーズン トップリーグ 8位(4勝6敗1分)、マイクロソフトカップ・準決勝敗退
*2006-2007シーズン トップリーグ 8位(5勝6敗2分)
*2007-2008シーズン トップリーグ 8位(5勝8敗)
*2008-2009シーズン トップリーグ 6位(8勝5敗)
*2009-2010シーズン トップリーグ 6位(6勝7敗)
*2010-2011シーズン トップリーグ 13位(1勝11敗1分)、トップイーストリーグへ自動降格
*2011-2012シーズン トップイーストリーグ 2位(8勝1敗)、トップチャレンジ2・1位、トップチャレンジ1・3位、トップリーグ入替戦・敗戦、トップイーストリーグ残留
*2012-2013シーズン トップイーストリーグ 優勝(9勝)、トップチャレンジ1・2位、トッ
「クボタスピアーズ」『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』。2019年07月22日(月) 11:26UTC
公式サイト
公演レビュー
  • クボタ対神戸製鋼 ラグビートップリーグ カップ

    10年に一度見られるかの試合でした。上位2チームの譲らない試合展開が続き、観戦しているファンも熱くなって応援をしています。トップリーグの観戦も三年ぶりになりますが、ボールの球出し、パスの展開も早くレベルが上がっているのを感じます。試合は思わぬ結果が待っていました。2点差で追いかける神戸製鋼が80分のフォーンがなりラストプレイです。このプレイでトライかゴールが決まれば逆転です。ボールを繋ぎプレーが続きます。時間が止まった感覚でイケイケの声が会場を包みます。ゴールポスト前でクボタが反則です。当然、神戸製鋼はゴールキックを選択します。絶対絶命の状態で会場も試合の結果を決定するゴールキックを待つのみ。クボタの選手は下を向き、誰もキッカーを見ていません。キックしたボールはゴールポストに当たりグランドに転がります。全選手が現状を理解し混乱状態の中、ボールはスタンドに蹴りだされノーサイド。三時間後にレビューを書いている私もまだ興奮しています。

    komoTry
  • クボタ対パナソニック ラグビートップリーグ

    初のラグビー生観戦。パナソニック圧勝の下馬評を覆す、大接戦。それはラグビーの虜になりますね。ラグビー観戦は、テレビで観るよりも生がいいことを身を持って体験。激しさが違います、激しさが。代表選手しか知らないニワカですが、終わった時には、代表選手とかいい意味で関係ないぐらい全選手の活躍に圧倒されました! 今シーズン中に必ずもう1回観に行きます!

    ZUME
  • クボタ対パナソニック ラグビートップリーグ

    ラグビーワールドカップが終わって、国内ラグビートップリーグが盛り上がっているとの事で、SS席が取れなくて一般席で観戦した今回のパナソニック・ワイルドナイツvsクボタ・スピアーズ戦でした。現在リーグ戦グループAで最下位のクボタ・スピアーズとグループトップのパナソニック・ワイルドナイツだったが、こりゃあ楽勝でパナソニックが勝つかな?と思ってましたが、パナソニックは日本代表の堀江やホラニ、田中と前半リザーブだったためか、全くのクボタペースで試合が始まり…これはと思ってたが、後半になってやはり堀江、ホラニと2選手が出場すると信じられないように一気にペースはパナソニックペースに代わり、27:30と結果的にはパナソニックが僅差で勝った試合でしたが私は非常に良い試合だったと思いました。それに試合前に代表のホラニ選手と山田選手も見れたし満足です。やっぱりラグビーは生で見ないとね。

    Happydog
amazon
アイコン説明
アラートメール登録ボタン
行きたい公演をアラート登録(発売情報やリセール申込情報など購入チャンスをお知らせ)
お気に入り登録ボタン
お気に入り登録
先行予約・販売ラベル
プレリザーブ、プリセール等
プレミアム会員ラベル
プレミアム会員限定
座席選択ラベル
座席選択可能

クボタスピアーズ のチケット予約・購入はチケットぴあで!

ページ上部へ

絞込み