DRAGON GATE PRO-WRESTLING(ドラゴンゲートプロレスリング) のチケット情報

お気に入り登録する
DRAGON GATE PRO-WRESTLING
DRAGON GATE(ドラゴン・ゲート)は、兵庫県を中心に活動しているプロレス団体。

特徴
プロレスラー
所属選手の大半がDRAGON GATEの前身団体「闘龍門JAPAN」の母体になったプロレスラー養成学校「闘龍門」の出身で各所属選手にキャラクター付けがなされており数年は前座で下積みを行なう既存のプロレス団体とは違ってデビューからギミックが確立されている。

体格も身長160cmから170cm台、体重70kgから80kg台と従来のジュニアヘビー級選手よりもさらに1回り小柄な選手がほとんどで従来の超人的なプロレスラー像とはかけ離れた等身大のプロレスラー像を掲げている。

マッチメイク
ルチャリブレをベースとしたプロレスを行っておりスピード感溢れる試合内容が特徴である。特に6人タッグマッチがメインイベントに組まれることが多く「タッグマッチではリング下に転落するとタッチが成立する」というルチャリブレにも取り入れられているルールが存在するためリングで所属選手が次々と入れ替わり立ち替わりする。所属選手のほとんどはユニットに所属しておりアングルは主にヒールユニット対各ユニットによるユニット間同士の抗争を中心に展開されることもある。

ほぼ全興行でマイクパフォーマンスが行なわれてほとんどの所属選手がマイクパフォーマンスに特化しており内容はこれまでのアングル展開の説明、アングルの発展、所属選手の弄りと多彩である。

すぐにユニットのメンバーが入れ替る様は「はないちもんめ状態」と書かれたほどでありヒールユニット以外の各ユニットの関係は比較的良好な時もある。

運営方針
ほぼ毎月全国的に巡業が開催されて中規模会場での主な興行は神戸サンボーホールや後楽園ホール等を中心として2ヶ月から3ヶ月に月1回ペースの大規模会場で興行を開催している。大規模会場での主な興行は毎年夏に開催されるワールド記念ホール大会「KOBEプロレスフェスティバル」。また近年では5月の愛知県体育館、9月の大田区総合体育館、11月の大阪府立体育会館、12月の福岡国際センター等も恒例となっている。以前はチキンジョージやSITE KOBEで月1回ペースの小規模ライブハウス興行を開催していた。現在は小規模ライブハウス興行は開催しなくなったものの本社ビル1階にあるDRAGON GATEアリーナで本興行とは一線を画したDRAG
「DRAGON_GATE」『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』。2019年06月29日(土) 07:08UTC
公式サイト
公演レビュー
amazon
アイコン説明
アラートメール登録ボタン
行きたい公演をアラート登録(発売情報やリセール申込情報など購入チャンスをお知らせ)
お気に入り登録ボタン
お気に入り登録
先行予約・販売ラベル
プレリザーブ、プリセール等
プレミアム会員ラベル
プレミアム会員限定
座席選択ラベル
座席選択可能

DRAGON GATE PRO-WRESTLING のチケット予約・購入はチケットぴあで!

ページ上部へ

絞込み