東京二期会オペラ劇場「蝶々夫人」 のチケット情報

ザクセン州立歌劇場(ゼンパーオーパー・ドレスデン)とデンマーク王立歌劇場との共同制作公演


宮本亜門演出による新制作! 指揮はアンドレア・バッティストーニがタクトを振ります。

宮本亜門からのメッセージ動画はこちら

▲宮本亜門からのメッセージ動画はこちら



公演について

東京二期会×宮本亜門が世界に向けて発信!

今秋、世界に先がけて東京でワールド・プレミエを迎え、翌2020年、ザクセン州立歌劇場(ゼンパーオーパー・ドレスデン)とデンマーク王立歌劇場で上演される『蝶々夫人』を、最高のスタッフとキャストでお届けします!


近年、オペラ演出家としての評価を揺るぎないものとしている宮本亜門。イタリアオペラの若き王者、東京フィル首席指揮者アンドレア・バッティストーニ。そして、衣裳デザインには世界的デザイナー・髙田賢三。“蝶々さん”を務めるのは、世界の歌劇場で活躍する二人のディーヴァ、大村博美と森谷真理です。

これ以上ない顔合わせでお贈りする、新制作の名作『蝶々夫人』をお見逃しなく!!



【ジャコモ・プッチーニ 『蝶々夫人』 新制作】
オペラ全3幕 日本語及び英語字幕付原語[イタリア語]上演


指揮:アンドレア・バッティストーニ
演出:宮本亜門

合唱:二期会合唱団
管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団


舞台美術:ボリス・クドルチカ
衣裳:高田賢三
照明:マルク・ハインツ
映像:バルテック・マシス


【配役(予定)】
蝶々夫人:<10月3日・5日>森谷真理/<10月4日・6日>大村博美
スズキ:<10月3日・5日>藤井麻美/<10月4日・6日>花房英里子
ケート:<10月3日・5日>成田伊美/<10月4日・6日>田崎美香
ピンカートン:<10月3日・5日>樋口達哉/<10月4日・6日>小原啓楼
シャープレス:<10月3日・5日>黒田 博/<10月4日・6日>久保和範
ゴロー:<10月3日・5日>萩原 潤/<10月4日・6日>高田正人
ヤマドリ:<10月3日・5日>小林由樹/<10月4日・6日>大川 博
ボンゾ:<10月3日・5日>志村文彦/<10月4日・6日>三戸大久
神官:<10月3日・5日>香月 健/<10月4日・6日>白岩 洵

チケット情報

公演エリア

チケット発売情報

  • 公演期間

    2019/10/3(木) ~ 2019/10/6(日)

  • 注意事項

    未就学児童は入場不可。オペラ全3幕/日本語及び英語字幕付原語[イタリア語]上演。やむを得ない事情により出演者変更の場合あり。

    公演などに関する問い合わせ先

    チケットスペース:03-3234-9999

アーティスト情報

すべてを見る